読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

ジョン・フルシアンテが未発表曲をネット上で公開した模様

先日朝起きてメールボックスを開いたら、元レッチリのジョン・フルシアンテからメールが届いていた。 と言っても、登録型のメールマガジン経由なので、登録者全員にメールが送られているはずなのだが、送信者名がまんま「John Frusciante」なのでメールが来…

中古CD漁りに目覚めた、夏

中古CDをいくつか買った。きっかけは……なんだろう。良いイヤホンを買ったから、だろうか?ZERO AUDIOのイヤホン「CARBO TENORE(カルボ テノーレ) ZH-DX200-CT」を購入・レビュー - 思考だだ漏れノートGrhbiyori.hatenadiary.jp 果たして自分は音楽が好きな…

見た目と声が違いすぎる「リック・アストリー」を君は知っているか?

まずはこの動画を見ていただきたい。Rick Astley - Never Gonna Give You Up - YouTube ご覧のとおり、なよっとした見た目の割に、異様に声が太い。かなり違和感がある。ハイウエストでシャツインというファッションスタイル、製作者の意図がよくわからない…

お気に入りの曲をAAC 256kbpsからApple Losslessに変更した話

このブログにも何度も書いている通り、数日前に新しくイヤホンを買った。ZERO AUDIOのイヤホン「CARBO TENORE(カルボ テノーレ) ZH-DX200-CT」を購入・レビュー - 思考だだ漏れノートGrhbiyori.hatenadiary.jp 5000円前後の(試聴した上での)おすすめイヤ…

John Frusciante『Outsides EP』を聴く。

朝起きてからだんだん頭が痛くなってきて、痛みがピークに達して寝込み、目が覚めたら18時。頭痛はかなり収まっていた。多分疲れが溜まっていたのだろう。 そんな頭痛の最中に、昨日買ったジョン・フルシアンテのEP盤を聴いた。一曲目はマイルドなギターソロ…

電気グルーヴ『Missing Beatz』を買った

Missing Beatzアーティスト: 電気グルーヴ出版社/メーカー: KRE発売日: 2013/01/16メディア: CD購入: 1人 クリック: 25回この商品を含むブログ (11件) を見る ラジオで聞いて、無性にもっと聞きたくなり、翌日に買ってきた。 聞いた当初の印象通り、いい。と…

PBX Funicular Intaglio Zone/John Frusciante 感想

PBX Funicular Intaglio Zone【高音質SHM-CD/ボーナストラック2曲/解説/歌詞対訳/ポスター付】アーティスト: ジョン・フルシアンテ出版社/メーカー: SPACE SHOWER MUSIC発売日: 2012/09/12メディア: CD購入: 2人 クリック: 9回この商品を含むブログ (7件) を…

I'm With You / Red Hot Chili Peppers 感想

I'm With Youアーティスト: Red Hot Chili Peppers出版社/メーカー: Warner Bros / Wea発売日: 2011/08/30メディア: CD購入: 9人 クリック: 66回この商品を含むブログ (82件) を見る 今更このCDも買ったので感想を書いておこう。 「音楽性が大きく変化したバ…

おるたな/スピッツ 感想

おるたなアーティスト: スピッツ出版社/メーカー: ユニバーサルJ発売日: 2012/02/01メディア: CD購入: 6人 クリック: 216回この商品を含むブログ (56件) を見る スピッツのアルバム未収録曲を集めたアルバムは、これまでにも『花鳥風月』『色々衣』が発売さ…

ジョンフルシアンテのレッチリ脱退コメントがグッと来たので翻訳してみた。

I really love the band and what we did. I understand and value that my work with them means a lot to many people, but I have to follow my interests. For me, art has never been something done out of a sense of duty. It is something I do bec…

とげまる/スピッツ

これ以上は歌詞にできない スピッツの『とげまる』を聴く。 サウンド面では、前作の『さざなみCD』にかなり近いように感じる。 ピアノを使った開放的な音や、ときおり入る歪みすぎない程度に歪んだギター。 『三日月ロック』ほどバンドサウンドではなく、『…