思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

米の心ここにあり

何がこうして私の十全な意志の行使を阻害しているかというともうほとんどわかりかけている問題でそれは。いとくるし。

でんでんの、でんでん太鼓を叩いてみれば、凍っていた破戒僧の時代。面筆。ぐぐぐっと。

パレポリーナ。ぽるぽらり、ぱるぽろ。ぶっささっているんだよ。衝撃があんパンの中央に。

めっさー。もっさー。もるもる。モントリオール。ゴーイング、モントリオール。

ぱぱぱっぱ。僕を自由にしてくれ。解放してくれ。ひもの脅威。かもの鍋に。だうして、だうして、私は自由に。自由が私を縛る。

十歳から百歳まで、私は永久に私を阻害。こうして、こう、これを、こうする。どうやったら自由になれますか?それが私に降りかかるのはいつになるんですか?

文芸でそれは成り立つんですか?問いかけは宇宙で消えていくの?燃え尽くすの?

物語の癒しが世界を変えるのか。歪ませ続けるのか。誰かの理想に生きるのか。自分の理想に生きるのか。関係性から何を見出せばよいのか。

私は自由になる。自分を縛る誰かに縛られる自分から。透明な自我。透明な意志。飛び立つ。

男は。女は。主人公は?めっさーラ。