思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

人間にとっての自然

飼っている亀は家に来てもう十年以上になる。
しかし亀というやつは犬や猫と違ってあまり学習能力が高い方ではないらしく、餌を与える時の挙動などからそれがわかる。
まず、僕が近づくと亀もこっちへ近づこうとして暴れる。これは一種の学習能力なのかもしれない。
が、どんなに僕が水槽の上部から餌を落としてやっても、餌には目もくれず僕に向かって突進し続ける。落ちてくる餌を追いかけるようなことはしない。
また、陸地で餌をくわえても、必ず水中に戻ってからそしゃくする。これはおそらく野生本能というやつだろう。
このように、餌を食べるという観点から見れば無駄な行動を、亀は決してやめようとはしない。
翻って人間はどうかというと、日々の学習によって無駄を省き、効率的な動作を可能としている。
でもそれが必ずしも優れているとは限らないのが面白いことだと思う。