思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

「北痘神げんこつ」について

今更だが北痘神げんこつについて書いてみたい。
北痘神げんこつとはなにか。発端はこの動画である。
【北斗の拳】ケンvsサウザーを再翻訳で演じてみた【エキサイト】 ‐ ニコニコ動画:GINZA
現在は削除されているが、北痘神げんこつでタグ検索すればミラーが多数アップされている。
北痘神げんこつ -ニコニコ動画:GINZA
D
見ての通り、北斗の拳のセリフを中国語や韓国語にエキサイト翻訳し、翻訳されたセリフを再度日本語に翻訳したセリフをアフレコしている。中国語と韓国語の面白い方を採用したようだ。
実はこの手法、再翻訳として既にジャンルが確立されていた。
再翻訳とは (サイホンヤクとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
僕の知る限りでは、マクロスフロンティアやメタルギアソリッドの再翻訳が非常に良質である。
マクロスEとは (マクロスイーとは) [単語記事] - ニコニコ大百科
D
この再翻訳のなにが面白いかといえば、やはり「訳のわからないセリフを大真面目に言っている」という点に尽きるだろう。
あの聖帝サウザーが、

fufu・・・ 話を聞いてくれません

無駄でしたの〜☆

ひつきぼしの鳳凰の握りこぶしの奥深い意義の天翔の十字の鳳!!

と呟いたり叫んだりする様はシュールの極みである。誰かが考えたわけではなく、ソフトが翻訳したものであるという偶然性が、ガチ感を醸し出しているのも良い。
そんなわけでぶっちぎりのランキング一位をとった超人気動画となり、大百科も充実しているので知っている人も多いだろう北痘神げんこつ。そこで今回はあまり知られていなさそうな関連動画なんかを紹介したい。
まず、当然のようにMUGENのキャラボイスを差し替えたものが作成された。
D
D
D
 
 
また、ボイスを利用したプレイ動画風MADが作られていて、これもなかなか秀逸。
D
D
D
 
 
ニコニコで有名な世紀末ゲーセン、中野TRFでは、エントリーネームを北痘神げんこつネタにする、「再翻訳勢」なる謎の勢力が登場した。
D

 
さらにさらに、大百科コメントによると、アニメでネタにされ、地上波の電波に乗ってしまったらしい。

365 : ななしのよっしん :2010/08/22(日) 14:36:32 ID: SGPADeJ3Bf
生徒会役員共の第8話9分25秒ごろの黒板に書いてある文字が「得るやいなや」とか「ひつきぼしの鳳凰の〜」とか書いてあってワロタ

 
 
ついでに、なぜ「ワニム」という語が登場したかという考察。
ワニム - Death Match
 
 
というわけで、一時期は大流行だった北痘神げんこつ。しかし、作者は少なくともしばらく続編を上げる予定は無いそう。ぜひ続編に期待したい。