思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

『ブレイブルー公式WEBラジオ “続・ぶるらじ” 第13回 〜BBCS?稼動記念!! そしてまたどこかで…〜』元ネタまとめ

ブレイブルー公式WEBラジオ “続・ぶるらじ” 第13回 〜BBCS?稼動記念!! そしてまたどこかで…〜 ‐ ニコニコ動画(原宿)
ついに終わってしまった続・ぶるらじ。それでもぶるらじなら…ぶるらじなら何とかしてくれる…!!。

動画の説明文

次世代2D対戦格闘ゲーム『BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT ?(ブレイブルー コンティニュアムシフト2)』大好評稼働中!

『BLAZBLUE』公式WEBラジオ “続・ぶるらじ” は、今回で最終回。
BBCS?の稼働を記念して、盛り盛りだくさん、なんとぶるらじ史上初1時間越えでお送りします!皆さん今まで応援ありがとうございました!!

■出演:杉田智和・近藤佳奈子・今井麻美・悠木碧(ボイス出演)・森利道(敬称略)
■前回→[so12782586] ■今までのぶるらじはこちら→[mylist/12029416]

□ご意見、ご感想、投稿はこちら →buluraji@arcsystemworks.jp
□BLAZBLUE公式WEBサイト →http://blazblue.jp/
□ぶるらじ公式WEBサイト →http://blazblue.jp/buluraji/
□ARC SYSTEM WORKS OFFICIAL WEBSHOP →http://shop.broccoli.co.jp/maker/arcsystemworks_shop/

c ARC SYSTEM WORKS ※不許可転載 ※転載したら第666拘束機関解放!

3:18 エンディングまで泣かないんだからね!

任天堂のTVゲーム『MOTHER』のキャッチコピー「エンディングまで泣くんじゃない」からか。『MOTHER』のストーリー性を表した名コピー。
エンディングまで泣くんじゃないとは (エンディングマデナクンジャナイとは) - ニコニコ大百科

4:50 今井「公式なのに『ペロペロ禁止』って書くっていう…

ネットスラング「ペロペロ(^ω^)」。アニメ『けいおん!』の登場人物『中野梓』を愛でるネットユーザーが掲示板に「あずにゃんペロペロ(^ω^)」と大量に書き込んだのが流行のきっかけ。元ネタは別にあるらしいが。

ペロペロ(^ω^)とは (ペロペロとは) - ニコニコ大百科

ブレイブルーにおいては、新キャラクター『プラチナ=ザ=トリニティ』がなぜかペロペロの対象にされていて、こちらの公式動画の説明文に「※転載とぺろぺろは禁止だぞ! 」と書かれている。が、動画には当然のように大量のペロペロコメントが…。
BLAZBLUE CONTINUUM SHIFT II オープニング映像 ‐ ニコニコ動画(原宿)

5:06 杉田「みんなどれだけ花京院が好きなんだよと思ったら」

荒木飛呂彦のマンガ『ジョジョの奇妙な冒険』第三部の登場人物・花京院典明より。花京院に変装した敵スタンド使い・ラバーソールがチェリーを舌の上で「レロレロレロレロ」と弄んだ。ラバーソールはその後もカブトムシを食べるなどの奇行に出る。結果、主人公の承太郎に正体を見破られ倒されるが、実は「レロレロレロレロ」は花京院本人のクセであり、ラバーソールはそれを忠実に真似ていたのだった、というオチ。

5:16 杉田「うわーランブルローズきたーみたいな」

コナミから発売された『ランブルローズ』より。「セクシー女子プロレスゲーム」というジャンルからわかるとおり、セクシーな女性がセクシーな衣装でプロレスをするゲーム。

5:36 杉田「くにおくんが出てきて『なめんなよ』

テクノスジャパンから発売された『くにおくんシリーズ』の主人公「くにお」の口癖。
その後の「ドッチボール」「運動会」はいずれも『くにおくんシリーズ』の作品。
余談だが、近年の『くにおくんシリーズ』はアークシステムワークスから発売されている。そのためか、杉田さんはこれ幸いと『くにおくん』ネタを使ってる気がする。

7:53 今井「中村さんの演じているお兄ちゃんのように」

TVアニメ『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の登場人物「高坂 京介」より。ブレイブルーではハザマ役の中村悠一が演じる。ベッドの下にアレなものを隠してる。
余談だが、よく知らないのでこの作品のウィキペディアを見てみたら、ものすごく充実している。
俺の妹がこんなに可愛いわけがない - Wikipedia

9:21 杉田「ドイツはカッキーに任せればいいんで」

ジン=キサラギ役の柿原徹也はドイツ・デュッセルドルフ出身。

10:13 杉田「ジングルの出だしがバーチャロンの開始前にちょっと似てると思った」

こちらから。確かに似ている。コメントによると杉田さんがこのネタを言うのは三度目。
YouTube - 初代バーチャロン ドルカスVSドルカス

11:08 杉田「大丈夫、問題ない」

イグニッション・エンターテイメント・リミテッドから発売されるゲーム『エルシャダイ』より。あまりにも有名なので詳しくはこちら。
El Shaddai - エルシャダイ -とは (エルシャダイとは) - ニコニコ大百科
おそらく杉田さんは微妙に外してきている。

12:10 杉田「機関車の番組で」

『きかんしゃトーマス』より。顔面付きの機関車が毎回なにかしらの失敗を犯す番組。ジェームスとは絵の通りの赤い機関車。

15:04 杉田「コープスパーティでゲームオーバーになったときのような。

エンディングではないが、こちらの4:23。ホラー注意。
YouTube - 【Corpse Party】ゆっくりが廃校から脱出するようです 五時限目

17:14 杉田「亀有病」

漫画およびTVアニメ『荒川アンダーザブリッジ』に登場する架空の病気。…詳細求む。

19:01 杉田「ひとみちゃん貼っといて」

伝説の深夜番組『ギルガメッシュナイト』に登場した「憂木瞳」…のことだと思われる。若い人なのでわかりません。

19:18 杉田「エクセルサーガ始まりました」

六道神士の漫画およびテレビアニメ『エクセルサーガ』

20:00 杉田「タモさん?」「ぶるらじショッキング」

お昼の人として日本一有名と言っても過言ではない『タモリ』およびフジテレビのテレビ番組『笑っていいとも』のコーナー「テレフォンショッキング」。それっぽいレタリングと杉田さんのBGM。

22:17 今井さんのアルバム「COLOR SANCTUARY」

こちら(Amazonアソシエイト)
COLOR SANCTUARY(通常盤)

23:42 杉田の回答「キャンドルも十字架も(中略)」

TMレボリューションの『Burnin' X'mas』の歌詞より。
T.M.Revolution/歌詞:Burnin' X'mas/うたまっぷ歌詞無料検索

24:50 杉田「いつからセーラームフーンみたいになったんですか」

『美少女戦士セーラームーン』より。登場人物がそれぞれ決めゼリフを持っている。主人公のセーラームーンの決めゼリフは「ご存知、愛と正義の、セーラー服美少女戦士、セーラームーン!!」

27:30 スレイヤー

ブレイブルーの実質的な前身である『ギルティギアイグゼクス』シリーズの登場キャラ。森Pが言うとおり、最新作の「アクセントコア」でコンボの繋ぎが目押し主体のキャラクターに調整された。

29:03 森P「知っているのか、ハザマ!」 杉田「聞いたことがある」

宮下あきらの漫画「魁!男塾」の登場人物「雷電」。バトル漫画における解説キャラクターの先駆け。「聞いたことがある」のセリフと共に、いろんなコトを教えてくれる。

29:20 ファンネル

テレビアニメ『機動戦士ガンダム』シリーズに登場する架空の兵器。形が漏斗(Funnel)に似ていることからファンネルという名前がついた。ぶっちゃけインスパイア。

29:53 杉田「みつけたいなあ かなえたいな」

あにめ『カードキャプターさくら』オープニング曲『プラチナ』の歌詞「みつけたいなあ かなえたいな」より。ネタの幅広すぎ。
プラチナ

30:55 近藤「なめ猫出てくるよ」

ウィキペディア参照。結構古いネタだが、最近になって再発売されたので、近藤さんはそこで知ったのかもしれない。
なめ猫 - Wikipedia

38:41 親戚のおじちゃんみたいになる杉田君が見られるのは悠木碧ちゃんだけ!

漫画雑誌「週刊少年ジャンプ」によくある帯コメント「〜先生の漫画が読めるのはジャンプだけ!」より。ジャンプで連載している漫画家は専属契約を結んでいるため、他誌に漫画を載せることは基本的に出来ない。

43:33 杉田「南斗するしか覚えてないな」

ぶるらじ第11回18:20ごろ、バトルバトルでの杉田さんの回答「南斗水鳥拳!」。「いたいけなチビッコがちょっかい出してくる そんなときナントする?」というお題に答えて。
BLAZBLUE(ブレイブルー)公式WEBラジオ “ぶるらじ” 第11回 〜ぶるらじ・何だ・・・お前も改造して欲しいのか?〜 ‐ ニコニコ動画(原宿)

44:40 杉田「今俺のユダが相手のレイと戦ってるんだから」

格闘ゲーム「北斗の拳」のユダとレイ。ユダは厳密にはオカマではなく、美しいものに固執しているだけだが、男であるレイへのこだわりをみると、アッー!の気がありそう。

46:29 めのまえがまっくらになった

ゲーム『ポケットモンスター』でゲームオーバーになった際に表示されるメッセージ。

46:50 杉田「ってゲームセンターあらしが新しい技を…」

すがやみつるによる漫画「ゲームセンターあらし」。主人公あらしがトンデモな必殺技でゲームに勝つ話(適当)。

48:36 杉田「コンドム…酸素欠乏症で」「赤い彗星も地に落ちたな」

ガンダムネタ。アムロ・レイが酸素欠乏症になった父テム・レイに対して言ったセリフ「父さん、酸素欠乏症で・・・」、及びキシリア・ザビがシャア・アズナブルに対して言ったセリフ「赤い彗星も地に堕ちたものだな」。どちらもあまりいいニュアンスでないのは言うまでもない。

杉田「バリウムを買ってきてどうすんだよかりあげ!」

おそらく『かりあげクン』ネタ。最近杉田さんの中で『かりあげクン』が熱いらしいので…。

BLAZBLUE -CONTINUUM SHIFT- (ブレイブルーコンティニュアムシフト) (通常版) (特典なし)