読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

オートガンスのモンスター攻略(ジンオウガ二頭・アカム・ウカム)

MHP3

最近すっかり砲撃専用オートガンスにハマリ気味。ただ単にラクに攻略できるからではない。砲撃の肉質無視というところにそこはかとないロマンを感じてしまう。どんな装備かは以前書いた記事に。
オートガンランス(AG・オートガードガンランス・オートガンス)用装備を作ってみた - 思考だだ漏れノート
せっかくなので、砲撃形オートガンス専用の攻略と、目安となるタイムでも書いてみようかと思う。
と、その前に、ガンランス・ワンポイントメモ。
拡散タイプの砲撃のみを撃つ場合、最もダメージ効率が高いのは「溜め砲撃*3→回避キャンセルリロード」の繰り返し。検証はしていないが間違いないだろう。

上位ジンオウガ二頭

  • 目安タイムは捕獲で20分から25分。ちなみに筆者のシルソルファーレンなら15分強。
  • 基本パターンは、通常・疲労時に「溜め砲撃→(クイックリロード中かクイックリロード後)ガードor回避→溜め砲撃→ガードor回避→…」超帯電・怒り時は「通常砲撃→ガードor回避→通常砲撃→ガードor回避→…」を繰り返せばOK。特に怒り時は慎重に。
  • ガードできない攻撃は無いが、怒り時の急降下アタックはガード性能+2をつけていても体力を削られる。
  • 連続踏み付けは、合間に砲撃を挟めるので攻撃チャンス。
  • 竜撃砲は充電中に撃つのが安全。当たり前か。
  • 時間はかかるがかなりラク。特に、回避系近接武器の場合、フレーム回避を何度も強いられるので、それと比べればストレスフリー。

アカムトルム

  • 目安タイムは15分から20分。もっと早い武器もあるが、まぁまぁといったところ。
  • 基本戦術は腹下で砲撃の単純作業。顔の前は突き上げがガードしにくいのでやや危険。ガード性能+2があればほとんどの攻撃をガードできるので砲撃しほうだい。突進は削りダメージがある。ソニックブラストは当然納刀回避で。
  • こいつとウカムは咆哮時に近づきすぎるとガード方向が逆になるので注意。
  • しかし激ラクかといえばそうでもない。怒り時の振り向き突き上げをガードすると防御力が大きくダウンするので、忍耐の種を使う手間があり、潜行も多いのでやや面倒。体が大きいのでめくられてしまい、砲撃し続けられない場面も多い。
  • ただ、タイム自体はわりといいので、効率とラクさを天秤にかければ充分有用だと言える。

ウカムルバス

  • 目安タイムは15分から20分。アカムトルムよりやや体力があるっぽい。
  • 基本的な戦法はアカムと同じ。ほとんど攻撃に対して砲撃出来る。雪を落としてくるので、特に腹下を位置取ることが重要。性能+2で削られる攻撃はジャンプと潜行突進。ジャンプはガードした方が安全。潜行突進は、回避が苦手ならガードでもOK。
  • 防御ダウン攻撃は無いが、雪だるま効果が厄介。特になぎ払いブレスは、念のためブレスの方向を向いてガードし、飛んでくる雪に注意するといい。ってこれもガンランスの基本か。