思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

アーケードスティックのネジ穴補修

鉄拳4スティックの底板のネジをつけたり外したりしていたら、ネジ穴が切れてしまった。バカになってしまった。まぁ本来プラスチックのネジ穴は、何度も開けたり閉めたりするものではない。

鉄拳4スティック

鉄拳4スティック

ネットで調べたところ、ダメになったネジ穴はパテで直せるという情報を入手。さっそくホームセンターで「dufix 多用途補修パテ」を購入してきた。
LOCTITE(ロックタイト) 多用途補修パテ 48g DHP-481 [HTRC 9]

LOCTITE(ロックタイト) 多用途補修パテ 48g DHP-481 [HTRC 9]

謎の物質Aを、謎の物質Bでくるんだ金太郎アメのような謎の柔らかい棒状の物体。こいつを好みの長さに切り、良く練って混ぜ合わせることで数分で固まり穴を塞いでくれるという優れものらしい。何か深夜の通販でもこんなのあったよね。
いろいろやってみて失敗もしたが、何とかネジ穴を作り直す方法にたどり着けたっぽい。
まず、練った謎の物質をこれでもかというくらいネジ穴に押し込む。そんなに神経質にならなくてもちゃんと穴に入ってくれる。
つぎに60分ほどで固まったネジ穴に、使用するネジよりちょっと細めのドライバーなどで穴を開ける。グリグリと。ホントは錐とか使った方がいいんだろうね。
あとは、実際に使用するネジを普通にねじ込んでいく。これも専用のネジ穴開け工具とかがあるんじゃないかと思うが気にしない。
すると、ネジが再び機能するようになる。まぁもしかしたらこれが普通の手順なのかもしれないけど。