読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

『機動戦士ガンダム EXTREME VS.』対応スティックが…出ない!?(追記あり)

 現在アーケードで絶賛稼働中のガンダムEXVS。2011年12月1日にPS3で家庭用版が発売される。っつーか去年の9月に稼働してもうすぐ家庭用って、どんだけ時間かかってるんだ?

機動戦士ガンダム EXTREME VS.

機動戦士ガンダム EXTREME VS.

 しかしアケステ好きである自分にとって、アケゲーの家庭用発売は見逃せない。コラボスティックが発売する可能性があるからだ。
 が、調べてみたところ、今のところガンダムEXVSのスティックが発売される予定は無いらしい。あんなに人気なのになぜだ。ガンダム勢は、ゲーセンで僕がいつもやってる北斗の筐体を、椅子代わりにする不届き者がいるほどプレイヤーが多いのに。クソックソッ!まぁおそらく版権料が高いのだろう。
 まぁEXVSをスティックでやりたい人は、フツーにリアルアーケードPro.V3を買えばいいと思うんだけど、どーやら同じ12月1日に『鉄拳タッグ2プロローグ 対応 リアルアーケードPro.3』が発売されるらしい。
【Amazon.co.jp限定 カラー】リアルアーケードPro.V3 SA 「ブラック×ダークブルー」(PS3用)

【Amazon.co.jp限定 カラー】リアルアーケードPro.V3 SA 「ブラック×ダークブルー」(PS3用)

鉄拳タッグ2プロローグ 対応 リアルアーケードPro.3 (PS3用)

鉄拳タッグ2プロローグ 対応 リアルアーケードPro.3 (PS3用)

 EXVSの筐体はノワールキャビネットだったはずなので、ボタン配置的にはこの「鉄拳タッグ2RAP3」の方がアーケードに近い。おまけにRAPV3より安いので、EXVSのためにアケステを買おうという人にはオススメかもしれない。
 ただ、このスティックの原型となっているリアルアーケードPro.3はボタンがアーケードとパーツが異なる。amazonの紹介ページにも「スティックレバーにはアーケード筐体と同じ業務用パーツ(サンワ電子製)を採用。」と書いてあるので、ボタンの感触が微妙に異なるハズ。もちろんプレイに支障が出るほどではない。
 それにしても、「鉄拳タッグ2プロローグ」って、要は体験版のことである。体験版にコラボスティックが発売されるってのもなかなかスゴイ商売だ。
 コンパクトなスティックが欲しい人は、『EXAPRIZE USB STICK SANWA EDITION』がいいかもしれない。ただ、大きさや重さがある方が安定性が増すので、より良い操作性を求めるならリアルアーケードPro.のほうがいいだろう。
EXAPRIZE USB STICK SANWA EDITION

EXAPRIZE USB STICK SANWA EDITION

追記

 どうやらバンダイナムコの公式通販サイトからEXVS対応スティックが発売されるらしい。3月中旬発売で数量限定発売。おそらくゲームの発売に間に合わなかったのだろう。
機動戦士ガンダム EXTREME VS. LaLaBitMarket限定スティック | ララビットマーケット(バンダイナムコゲームス公式通販サイト)