読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

『アサシンクリード リベレーション』を買った

ゲーム アサシンクリード

アサシン クリード リベレーション【CEROレーティング「Z」】

アサシン クリード リベレーション【CEROレーティング「Z」】

 『アサシン クリード2』から続く「エツィオ・サーガ」三部作の最終章、『アサシン クリード リベレーション』を買いました。買っちゃいました。
 実は9月にエツィオサーガ三部作を一つにまとめた『アサシン クリード エツィオ・サーガ』が発売予定なんだけど、第一部、第二部であるアサクリ2とブラザーフッドは既にプレイ済み。そろそろ安くなったリベレーションを買った次第。
アサシン クリード エツィオサーガ 完全限定版(超豪華特典 同梱)【CEROレーティング「Z」】

アサシン クリード エツィオサーガ 完全限定版(超豪華特典 同梱)【CEROレーティング「Z」】

 っていうか前作までの流れで予想すると、リベレーションもDLCをまとめた廉価版を夏頃に出してくるはずなんだけど、ついつい我慢できなくて、あと久々にガッツリゲームをやりたくなっちゃったので、買ってしまった。
 リベレーションの初回版には、エツィオのその後を描いたアニメーションである『アサシン クリード エンバース』がついてくる。そっちをどうしても見たい人は、初回版を買うべし。
 現在プレイ一日目の感想は、今までどおりのアサクリをしてる感が今作にもちゃんとある。マンネリ化してるという声もチラホラあるが、まぁそれは仕方ない部分だと思う。細かい改善点や変更点はあるものの、基本的なプレイ感はアサクリ2やブラザーフッドとほとんど変化ない。
 確かにこれだけの大ヒット作なのだから、完全新作を望む声もあるだろう。っていうか『アサシンクリード3』とっくに発表されてるし。しかし発想を変えて、エツィオ三部作をまとめて一本の作品と考えれば、ものすごいボリュームの作品とも考えられる。
 さらにリベレーションのストーリーは、宿敵を倒し老齢に差し掛かったエツィオ、昏睡状態で先祖や自分自身の記憶を辿るデズモンド、さらにエツィオが辿るアルタイルの記憶、などなど、旧作のファンにとっては絶対に見逃せない展開。
 ブラザーフッドはプレイしているけど、リベレーションをやってないという僕のような人は、とてももったいないと思う。是非プレイすべき。っていうか全人類は今すぐアサクリをやれ。エツィオ・サーガから入るのも全然アリ。そろそろ1のリメイク、出ないかなぁ。PSVitaとかで。