読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

css3の存在に今更気づく

 そろそろまたこのブログのデザインを弄ってみたくなったので、スタイルシートについていろいろ検索してみたところ、ボーダーの角を丸くできる「border-radius」や、テキストやボックスに影をつけたり出来るという「text-shadow」「box-shadow」の存在に今日初めて気が付いた。
 どうやらこれらのプロパティはここ最近、大体2010年頃、CSS3が主流になってから頻繁に使われるようになったものらしい。僕がhtmlについて軽く勉強のようなことをしたのは2010年の中ごろで、しかもその当時にしても古かった本をサラッと読んだ程度なので、知らなかったとしても不思議はない。
 以前は角を丸くしようと思ったら、それ用に画像を用意する必要があり、非常に面倒だったので僕はやる気さえ起きなかったのだが、今はそれがパラメータを指定するだけで出来る。どうりで最近角が丸いwebデザインが多いわけだ。その時点でCSSの存在に気づけよ、という話ではあるが。
 さっそく、角丸を使ってみたり、h1やh3のテキストに影を使ったデザインを作ってみた。と、こういうことを書くと、後でまたデザインを変更したときに、この記事の内容と実際のデザインがちぐはぐになってしまう可能性があるのだが、のだが、まぁ仕方ない。
 角丸にすると、なんだかiPhoneのアプリみたいでちょっといい感じ。ただ、影の方は若干クドイ気がする。あと、Windows 8 RTMに入っているInternet Explorerだと、box-shadowの挙動がちょっとおかしい。相変わらずIEはweb標準への対応がなっていない。少しはFirefoxやSafariやGoogle Chromeを見習ってほしい。