思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

ノンシリコンシャンプー『レヴール』を使う

レヴール スカルプ シャンプー 500ml Reveur SCALP [ヘルスケア&ケア用品]

レヴール スカルプ シャンプー 500ml Reveur SCALP [ヘルスケア&ケア用品]

 シャンプーを替えた。ジャパンゲートウェイが販売している『レヴール』。ピンクのやつ。
 その前は、サクセスのリンスインシャンプーを使っていた。が、コイツがクセモノ。妙に刺激が強い上に、非常に寝ぐせが立つ。というか、端的に言うと髪がバサバサになるのである。まぁ、昔使っていたサクセスのリンスインじゃないものはここまでひどくなかった記憶があるので、リンスするのを不精してリンスインを買った僕が悪いのかもしれない。
サクセス薬用シャンプー Wリンス成分配合本体 380ml

サクセス薬用シャンプー Wリンス成分配合本体 380ml

 で、レヴールに替えたわけだが、これまたちょっと一癖ありそうなシャンプーだという印象。
 まず、泡立ちがいまいち。別に泡立たないと洗えないというわけではないけれど、どうも気になる。
 香りはシトラス系。独特だが悪い感じはしない。
 洗いあがりは、まぁまぁサラサラといったところ。前使ってたサクセスのよりは格段にいいが、以前、家族のものをこっそり使った『TSUBAKI』には敵わない。ピンクのタイプは頭皮ケアタイプらしいので、そのへんも関係してるのかもしれない。つーかスゴイよ、TSUBAKI。いっぺん使ってみ。
 使った感想としては、非常にマイルド。あくまでも、主観的な感想。実際に髪の毛や頭皮がミクロレベルでどうなっているかはわからない。当たり前だけど。
 刺激の少ないシャンプーを使いたい、という人にはオススメなのかもしれないが、ノンシリコンシャンプーというものが、科学的に見て本当に髪の毛や頭皮にいいものなのかどうか。もちろん僕は責任を取れないので、各人の判断で使っていただきたいところ。