読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

続・MacBook Airに適したマウス・トラックパッドについて

Mac パソコン環境

 今日は暇だったので、午後から秋葉に行った。主な目的は、マウス選び。
 以前も、MacBook Air用のマウスが欲しいと思い、どれがいいか悩んだことがある。その顛末は記事にもしたのだが、最終的に出した結論は「内蔵のトラックパッドでええやん」という身も蓋もないものであった。
 MacBook Airに適したマウス・トラックパッドについて - 思考だだ漏れノート
 しかし、現在自分が所持しているマウスは、トラックボールマウス『M570』のみ。いわゆる普通のマウスは一つも持っていない。壊れているのにも関わらず、捨てるのがもったいないのでとっておいてある奴ならあるけど。

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 5ボタン? M570

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 5ボタン? M570

 というわけで、今回も僕のマウス選びの過程を記事にしてみる。書き終えて思ったけど、この記事、絶対需要ないと思う。

欲しいマウスの条件

 秋葉で色々見て回った結果、僕が求めるマウスの条件は以下のように決まった。

Mac OS X対応

 最低条件。調べてみたところ、Macに対応していないマウスは意外と多かった。

ワイヤレス

 有線のほうがもちろん信頼性は高いが、別に命にかかわるような用途で使うわけではない。だったらワイヤレスのほうが便利だろう。
 シビアな対戦ゲームをやる場合も有線のほうがベターだが、今のところ、MacBook Airでゲームをやる予定はない。今後ちょっとやってみたいゲームもあるが、Minecraftやスカイリム(Boot Campで)などの、一人用のゲームしか興味が無い。というわけで、ワイヤレスでも問題ないだろう。
 正直、M570で無線に慣れきってしまったので、今更有線のマウスはちょっとキツイ、というかイヤ。

スムーズスクロール

 スクロールホイールが無段階の、別名慣性ホイールなどとも呼ばれるアレが欲しい。
 というのも、現在使ってるMacBook Air内蔵のトラックパッドは、スクロールが非常に快適。無段階スクロール、かつ加速度がつくので、素早いスクロールも細かいスクロールも自由自在。iPhoneを使っている人は、Safariなどスクロールを思い浮かべてもらえればわかるだろう。
 マウスでこの快適スクロールを再現するには、スムーズスクロールが可能なマウスを使うしか無いだろう。多分。実際使ってみないとちゃんと動くかどうかわからないけど。

Apple純正『以外』

 Apple純正は、正直言って対象外。
 Apple純正のマウスといえば、『Apple Mouse』と『Magic Mouse』の二つ。
 まず『Apple Mouse』は、有線という時点でナシ。
 次に『Magic Mouse』だが、左右クリックが独立していないのは使いづらそう。正直色々と中途半端に見える。タッチジェスチャーは快適に違いないが、それだったらトラックパッドを使えばいい話。

この条件を満たすのは…

 以上の条件を踏まえた上で、第一候補に挙がったのがLogicoolの『M705r』。

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 8ボタン? M705r

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 8ボタン? M705r

 条件をすべて満たしている上に、8ボタン、電池寿命が最大3年という長寿命など、長所が多い。
 M705rの上位機種と呼べるようなLogicoolのマウスは二つ存在している『M905r』と『M950』。いずれも上記の条件を満たしている。
LOGICOOL エニウェアマウス M905r

LOGICOOL エニウェアマウス M905r

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 10ボタン? M950

LOGICOOL ワイヤレス レーザー式 10ボタン? M950

 まずこの2つのマウスの特徴として、『Darkfield』という特別なレーザーを使用しており、従来のマウスではガラス面でも使用可能、というのがある。
 今の僕の主なパソコン環境は、ガラス天板に塩ビのテーブルマットを敷いたデスクの上。じゃあ、この二つのうちのどちらかを使うのが最適なんじゃないの?と僕も一瞬思ったが、よくよく考えるとそうでもなかった。
 というのも、家に帰ってから、ホイールボタンが壊れたので使わなくなっていた、『MX518』というLogicoolのちょっと古いレーザーマウスを引っ張り出して、そのデスク上で使えるかどうか試してみたところ、特に支障なくカーソルを動かすことが出来たのである。
 ということは、M518より新しいレーザーマウスであるM705rでも問題なく使用出来る可能性がある。
 もっと言うと、塩ビのマットはマウスの滑りが非常に悪いので、もしマウスを使うとしたらマウスパッドを敷く予定。なので、そもそもDarkfieldに拘る必要自体があまり無い。もちろん、ガラスの上で使えるに越したことはないだろうけど。
 他にも、M905rはコンパクトタイプなので持ちづらそう、M950は逆にやたらとデカイ上に高価なこと、更にいずれも電池寿命がイマイチと言われていることなどから、じゃあM705rがちょうどいいかな、と結論に至った。
 Logicool以外のメーカーのマウスも色々見たが、あまり魅力的には感じなかった。MicrosoftのマウスをMacで使う気にはならないし。一応公式に対応してるのもあるらしいけど。

まとめ

  • M705rが欲しい。多分買う。買ったらレビュー書く。
  • なんだかんだ言ってMagic Mouseは気になる。タッチスクロールは魅力的。
  • M950も、ちょっと惜しい。
  • つか、僕がリッチメンだったらこの三つを全部買っていると思う。