思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

龍角散 『AZのどスプレー』を使った

 トゥークリップが快適すぎて連日自転車に乗りまくっているせいか、夜中までアサシンクリード3をプレイしているせいか、朝起きたら喉が痛い。どうやら、のど風邪を引いてしまったようだ。不養生、ダメ、ゼッタイ。
 のどスプレーを買おうかな、と薬局に行き、適当なものを手に取ったところ、店員に勧められたのが『AZのどスプレー』。

[asin:B000Z21LTC:detail]
 なんでも、普通ののどスプレーには殺菌成分しか含まれていないが、このAZのどスプレーには消炎成分が含まれていて、炎症を抑える効果があるとのこと。
 ほんまかいなと思いつつ、同じく龍角散が作っているのど飴は以前から風邪を引いたときに愛用しているし、オススメされると断れない性格でもあるため、そのまま購入。帰って使ってみた。
 使ってみたところ、味は(本来味わうものではないけど)他のものと大差ない感じ。スーッとするので、喉の不快感が若干和らぐ。
 他の製品より数百円高いのだけれど、価格分の効果差があるかどうかはまだわからない。
 余談だが、自分がのどスプレーというものをある程度信用するようになったのは、学生時代合唱部に所属していて、本番直前に風邪を引いてしまい、のどスプレーの効果で舞台を乗り切った経験があるから。
 以来、喉が痛くなったらのどスプレーという感じで、のどスプレーに頼ってきた。最近はのど風自体引くことがほとんど無くなっていたが、久しぶりに使ってみて、やっぱしのどにはのどスプレーだなぁ、と。