思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

ユニクロ『マイクロフリースセット』を買った

 先日、ユニクロの『ウォームイージーカーゴ』を買ったのだが、冬場に自転車に乗る時に履こうと思って買ったものの、非常に履きやすく、かつ適度な暖かさだったので、試しに部屋着としてきてみたところ、非常に快適であった。
 ユニクロ ウォームイージーカーゴB - UNIQLO ユニクロ
 しかし、ベルトがついているため、その部分が寝るときに気になってしまい、寝間着にはあまり適しておらず、というかそもそもパジャマにしてしまったら自転車に乗るときに履くものがなくて困る。
 というわけで、同じユニクロの『マイクロフリースセット』を購入した。買ったのは三日ほど前で、昨日書いたMagsafeの断線やら色々あって、コレについてブログに書くのが遅れてしまった。
 ユニクロ マイクロフリースセット(長袖)I - UNIQLO ユニクロ

 ↑『マイクロフリースセット』のトップス
 別にユニクロ製品にこだわりを持っているというわけではなく、むしろいろいろなメーカーのものを試してみたいという気持ちはあるのだが、『ウォームイージーカーゴ』が快適であるという既成事実があるわけで、だったら同じユニクロのフリース製品を買えばハズレは無いだろう、と考えて購入に至った次第。
 実際に買って着てみたところ、使い勝手はまぁ予想通りといったところ。
 まず、フリース素材というだけあって、薄さ・軽さの割にかなり暖かい。そして暖かさの割に通気性がいい。通気性が良すぎるので、おそらく屋外用には適さないだろう。
 肌触りは、良いといえば良いし、変わっているといえば変わっている。フリース独特のあの感じ。
 ボトムスの裾には、特殊な縫い目があるので、手軽にカットして長さを調節することが出来る。自分は身長167cm・体重60kgという、おそらく中肉中背と言っていい体格だと思われるが、Mサイズを調節なしで着ている。
 店頭で見てみればわかるだろうが、「本格的な防寒着」という感じではない。イメージとしては、東京あたりの冬場に、暖房控えめの部屋で着るといった印象だろうか。あくまで印象である。
 ちなみに、自宅は南関東であるが、鉄筋コンクリートのマンションであるおかげか、冬場でもわりかし暖かく、このマイクロフリースセットと、下に長袖のTシャツ一枚という格好で、ほとんど暖房を付けずに過ごしている。