読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

『ELECOM 高照度USBLEDライト ホワイト LEC-USB1N01WH』を買った


 夜中に本を読んだりする際に、隣で寝ている家族を起こさない程度の明かりが欲しいと思い、USBのLEDライトが欲しくなった。
 さっそくヨドバシカメラに行き、30分程かけて選んで買ったのが、エレコムの製品。普段はエレコム・サンワサプライ・バッファローを信用していない僕だが、実物を見たところ、結構いい感じなので、先入観を捨てて買ってみることにした。

ELECOM 高照度USBLEDライト ホワイト LEC-USB1N01WH

ELECOM 高照度USBLEDライト ホワイト LEC-USB1N01WH

 早速レビュー的なものを書いてみる。

 アームがフレキシブルということで、承太郎フィギュアに巻き付けてみる。

 照度400ルクスということで、なかなかの明るさ。ちなみに、MacBook Airの蓋を閉じてスリープさせた状態でも、ちゃんと明かりがつく。

 LEDが電球のような粒ではなく、面発光のため、陰が多重にならない。地味だが、結構嬉しいポイント。

 真っ暗な中でも、これ一本で本が読めそう。明るいところで読むときも、これで手元を照らしたほうが目にいいかもしれない。

 別の商品を買ったときについてきた、AC電源-USB変換機に刺してもちゃんと点灯するので、普通のライトとしても使えそう。

 ついでに、以前中古で買ったHHKB Lite2 for MacのUSBポートに刺してみた。特に実用性はない。



 総じて言うと『夜中に手元を照らす』という用途にはぴったりだと思う。久々にいい買い物をした。家に帰ってAmazonのレビューを見たが、高評価が多かったので安心。
 気になった点は、フレキシブルアームを曲げた時、ライトの根元部分から「バキッ」という不審な音がしたということ、USB端子がややゆるめだったということ、あとは他のレビューにもある通り、ON/OFFのスイッチが無いということくらいだろうか。
 とにかく、コストパフォーマンス・性能共に申し分無い。あとは、どれくらいの期間使えるかと言う耐久性次第だろう。