思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

Skyrim クエスト『響きわたる声明』クリア

 ほんとうはもっとマジメなブログを書きたい。でも、現実に僕がやっていることと言えば、Skyrim、つまりゲームである。

 だったらゲームについて書くしかない。っていうか他に書くことがない。いっそマジメな内容は、はてなブログの方を使うという方針でいこうかな、などと考えてもいる。

 それはいいとして、Skyrim。2キャラ目を作って、盗賊ギルドクエストを進めている。

The Elder Scrolls V: Skyrim (PC) (UK 輸入版)

The Elder Scrolls V: Skyrim (PC) (UK 輸入版)

 Very Hardでプレイしているが、序盤の低レベルだと戦闘が非常にキツい。そのため、強い敵を避けたり、必要に応じて自キャラを鍛えたりと、色々工夫してプレイしているが、結構楽しい。

 今日は『響き渡る声明』というクエストをクリア。ゴールデングロウ農園に潜入して蜂の巣を燃やすあのクエストである。

 せっかくなので気づいたことをメモ。

  • ギルドの人から下水道経由で潜入するルートを教えてもらえるが、実は下水道を通らなくても余裕で農場に上陸出来るポイントがある。
  • 蜂の巣を燃やすときは、下水道の出口から、家の西側を回り、水辺沿いに蜂の巣の方に向かうと見つかりにくいと思う。
  • 農場建物の二階にいて金庫の鍵を持っているアリンゴスは、見つかっても話しかけてくるだけで何もしてこない上に、そのままスリも可能らしい。自分は見つからずにスろうとして上手くいかず、結局鍵無しでクリアしてしまった。
  • 金庫前に座っている敵は、弓矢を壁に撃ち、気をそらしている間に通り抜けることが可能。ただ、メタルギアみたいに、音がした方向にまっすぐ向かってしばらく立ち止まってくれるわけではなく、わりとその辺をウロウロするので、通り抜けるタイミングがわかりづらい。

 こんなところか。

 とりあえず、見つかったら湖に逃げたり、セーブアンドロードを繰り返すことで、一度も戦闘せずにクリアすることが出来た。Skyrimでステルスプレイをするのもなかなか面白い、ということに気づけたのは収穫だった。