思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

iCloud上のユーザー辞書をMac上から一括削除する方法

 以前、ちょっとした気の迷いでことえりのユーザー辞書に顔文字を大量登録したのだが、そのせいで困ったことになった。
 Macのことえりのユーザー辞書に1000個程登録した顔文字が、iCloud経由でiOSのユーザー辞書にも自動で登録されてしまっただ。おかげでiPod touchで文字入力する際に顔文字が頻繁に出てきて変換に時間がかかるようになり、おまけに文字入力の処理速度自体がほんのり低下してしまった。
 すぐに登録した顔文字を削除しようとしたのだが、Macの方もiOSの方も、単語を一括で削除することは出来ず、一つずつ手作業でやるしかないという、極めて前時代的な仕様になっていることに、このとき初めて気づいたのである。
 仕方なく削除をあきらめ、iCloudの同期を切り(iCloudの設定画面で「書類とデータ」の同期をオフにすればユーザー辞書の同期も切れる)、iPod touchを初期化するという強硬手段でユーザー辞書を掃除した。
 無事iPod touch上のユーザー辞書は初期状態に戻り、ついでにiPod touchの動作全般が軽くなるという良い意味での副作用があったりしたのだが、今日ふと、もう一度iCloud上のユーザー辞書の削除方法を調べ直してみたら、ふつーにやり方を発見。見つけたのはコチラのサイト。
 iPhone/iPadにまとめて単語を登録する治療法〜iCloud使用 2013年版〜|Dr.APP〜医師による医療Lifehack〜iPhone/iPad徹底活用
 さっそく、試してみたところ、ふつーに成功。ここにもやり方を書いておくことにする。なお、もしマネされる場合は、あくまで自己責任でお願いしたい。

手順1. Finder>ライブラリ>Dictionarysフォルダに入っている、「UserDictionary.db」、「UserDictionaryDescription.plist」、「ユーザ辞書」の3つを別の場所に移動(または削除)。

手順2. 次に、Finder>移動>ライブラリ(option押し)>Mobile Documents>com~apple~TextInputにある、「Dictionariesフォルダ」と「PersonalDictionary.plist」を別の場所に移動(または削除)させます。

手順3. そして最後に再起動すれば一括削除完了です。

 「Finder>移動>ライブラリ(option押し)」とは、本来は表示できないはずの、ユーザフォルダ以下の「ライブラリ」フォルダにアクセスする方法。詳しいやり方はこのサイトなどを参照。
 [N] 「Mac OS X Lion」ユーザライブラリのフォルダを表示する方法2
 自分の場合、なぜか手順1.の方の三つのファイルが「Finder>移動>ライブラリ(option押し)>Dictionarysフォルダ」に入っていたので、それを削除したが、うまくいった。
 なぜ二つの場所のファイルを削除するのかというと、手順1.で削除する方がMacのことえり内のユーザー辞書、手順2.の方がiCloud上のユーザー辞書であり、この二つが相互にバックアップしあっているからではないかと思われる。
 その証拠に、手順1.の方のファイルを削除してからしばらく待つと、徐々にことえり内のユーザー辞書の登録件数が増えていく。おそらくちょっとずつコピーしているのだろう。
 そのため、手順1.と手順2.の間に時間差があると、この方法でも若干単語が残る。というか、普通に手作業で削除しようとするとどうしても単語が残ってしまう。その場合は手作業で一個ずつ消せばいい。
 注意点として、「この方法を使うとそれ以降はそのiCloudアカウントでユーザー辞書の同期が出来なくなる」と、参考にしたサイトに書いてあったこと。が、自分はこの作業後も普通に同期できた。
 あと、iCloudの設定で「書類とデータ」の同期をオフにすると、「Mobile Documents」フォルダの名前が微妙に変化して、しかも「PersonalDictionary.plist」が削除できなかった。なので、「書類とデータ」の同期をオンにして削除を行った方がいいかもしれない。