思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

『DJCD さよなら絶望放送特別版~糸色望のオールナイトニッポンR~』を聴いた

 久しぶりに、iTunesライブラリ内に入っている、さよなら絶望放送のDJCDを聴いていたら、オールナイトニッポンRのDJCDを買っていなかったことに気づき、アニメイトで購入した。

DJCDさよなら絶望放送特別版?糸色望のオールナイトニッポンR?

DJCDさよなら絶望放送特別版?糸色望のオールナイトニッポンR?

 ニッポン放送で流れたときに一度聞いていて、その時の感想もブログに書いたが、このDJCDには放送に乗らなかったオフトークが収録されている。「決してお行儀の悪い商売」ではない。
 『糸色望のオールナイトニッポンR』感想 - 思考だだ漏れノート
 (僕にとっての)新音源を聞くのはおよそ二年ぶりだが、今聞いてもやっぱり面白い。オフトークでは、神谷浩史が福山雅治のマネをしたくだりや、新谷良子が思い浮かべた男性用下着についての裏話(って字面で見るとヒドイ)が聞けて、ファンとしてはうれしいところ。
 他にも、アフタートークでのぴろし誕生秘話や、さのすけを交えた話など、まさに絶望放送を締めくくるにふさわしい内容。
 ただ、前も書いた通り、番組コーナーにおけるパーソナリティー二人のトークは、かなり一見さん向けの説明が多くて冗長なうえに、オールナイトニッポンという緊張なのかタイムスケジュールがキッチリしている都合か定かではないが、ややテンポが速い感があって、いつもの絶望放送とはちょっと違うな、という感じがした。
 また、以前僕が日記に書いたところによると、オープニングにはビタースウィートサンバに乗せて構成Tと佐藤Dの歌が流れたらしいが、それはDJCDには収録されていなかった。
 と、一年半前に発売されたCDに対して重箱の隅をつつくようなことを言っても仕方ない。少なくとも絶望放送ファンにとって、最後の放送として、および地上波に進出した記念として価値のあるCDであることは間違いない。後生大事にしたいと思う。
 と、これを書いている最中に携帯版の二巻と三巻も持っていなかったことを思い出した。また今度(僕にとっての)新音源が聞きたくなったら買うことにしよう。いつになることやら。