思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

『星のカービィ トリプルデラックス』カービィファイターズ めちゃむず攻略メモ

 既にストーリーをクリア済みだった『星のカービィ トリプルデラックス』のコンプリート要素を埋めるべく、昨日と今日でプレイしまくった。

星のカービィ トリプルデラックス

星のカービィ トリプルデラックス

 で、ほぼコンプリートしたと言っていいんじゃないかというところまでクリアした。具体的には、「クリア率100%」と「『真格闘王への道』クリア」と「『カービィファイターズ』全コピーめちゃむずクリア」を達成。あとはタイムを縮めるとかスコアを伸ばすくらいしかやることがないので、実質コンプリートと言っていいと思う。多分。

 特に苦労したのが、「カービィファイターズ」。難易度問わず全コピーをクリアすればクリア率は100%になるのだが、ついつい「せっかくだから全コピーを難易度めちゃむずでクリアしたいな」と思ってしまったのが運の尽き。エラい苦労をするはめになった。

 途中のステージはアイテムや逃げを駆使すればそこそこ勝てるのだが、なにせラストのシャドウカービィが強い。CPU特有のスキのない超反応で攻めてくるので、相手の攻撃に随時対応するというような正攻法で戦っていたらまず勝ち目はない。体感的にはギルティギアのボス聖ソル並に強い。あっちはCPUじゃなくてキャラ性能が強化されてるだけだが。

 ただ、高性能とはいえ所詮CPU。キャラ性能自体は自キャラのカービィといっしょだし、思考ルーチンも結構単純みたいなので、攻略法さえ見つけてしまえば倒すこと自体はそこまで難しくはなかった。その攻略法を見つけるのが大変だったヤツも複数いたが。

 せっかくなので自分が見つけたシャドウカービィ攻略法を、うろ覚えの攻略順にメモっておく。攻略サイトなどは見ずにプレイしたので、もっと効率のいいやり方がいくらでもあると思われるが、参考程度に。

基本

 まず覚えておきたいことは、カービィファイターズは共通システムである「ガード」と「回避」がかなり強力だということ。敵や自分の攻撃は、大部分がガードか回避でしのげてしまうのである。

 なので、敵が近づいてきたからといってむやみに攻撃を連打しても、ガードor回避されて手痛い反撃を食らってしまうだろう。特にシャドウカービィ戦は一対一なので、適当に攻撃してもまず当たらない。

 乱戦になって状況がよくわからなくなったら、とりあえず回避を連打してその場から離れる、というくらいの気持ちでいいかもしれない。

 以下、各コピーの攻略法。

ハンマー

 Bボタンで出る「ハンマーたたき」の先端部分(星の部分にも攻撃判定がある)をシャドウカービィに当てるように連打し続けるだけで勝てた。わりと楽勝。

ソード

 中距離をウロウロするとシャドウが「回転斬り」を出すので、そのスキに対してすかさず「ドリルソード」→「きり上げスラッシュ」→「メテオエンド」のコンボを叩き込む。タイミングはかなりシビアで、相当苦労した。個人的にはアクションゲームっぽくて楽しかったが。もっといい攻略法がありそう。

 シャドウが「スカイエナジーソード」を溜めたら、ジャンプと回避で避けたい。

ビーム

 ひたすらダッシュジャンプでシャドウの上を位置取って「ビームマシンガン」を撃つ。鬼畜難易度。20分以上かかった。

 コツとしては、シャドウの方がビームマシンガンを撃ってくる距離を体感で覚えて、そのタイミングよりもちょっと早く、上からかぶせるようにビームマシンガンを撃つ感じ。文章で伝わるだろうか。

 余談だが、筆者はビーム攻略中に「パターンでハメるのがこのモードの攻略法だな」と確信した。

パラソル

 で、そんな筆者の確信を打ち砕いたのがパラソル。鬼畜難易度その2。高性能な技である「パラソルドリル」を最速で連打してくる血も涙もないヤツ。

 とりあえず自分が見つけた攻略法。まずダッシュで逃げる。するとシャドウは地上のパラソルドリルかジャンプからの空中パラソルドリルを撃ってくる。

 地上パラソルドリルが来たら、終わり際のスキを見てこちらのパラソルドリルを叩き込む。タイミングはシビア。

 空中パラソルドリルが来たら…というかシャドウがジャンプしたのを見てからパラソルドリルを撃てば一方的に攻撃できた、と思う。このへんうろ覚えで申し訳ない。パラソルのあまりの強さがトラウマで忘れてしまった…(言い訳)。

 もしシャドウに近づかれたら…回避を使って根性で逃げるしかない。

ボム

 戦闘開始したら、シャドウに向かってダッシュした後、十字キー前入れっぱなし+B連打で「ストライクボウル」を連打して、シャドウを壁際に追い込む。

 「ばくだんなげ」がギリギリ届くくらいの距離で追い込んだら、あとはばくだんなげを連打すれば勝てた。確かコンティニュー1回くらいで倒せた記憶。ボムというコピーの特性上、単純な爆弾の投げ合いになるハズなので、壁に追い込むのが一番確実だと思われる。

ニンジャ

 いろいろ試した結果、「みだれ花ふぶき」をひたすら連打したら勝てた。どのくらい安定して勝てるかは不明。

ウィップ

 いろいろ試した結果、画面端を背負ってB連打の「百れつウィップ」をひたすら連打したら勝てた。どのくらい安定して勝てるかは不明。手抜きじゃなくて事実なんだから仕方ない。

カッター

 遠距離戦を仕掛けようとしても、CPU特有の操作精度に対しては分が悪い。

 ここはおもむろに近づき、シャドウの「カッターブーメラン」に対してジャンプからの「かぶとわり」で切り込み(一部の人は心の中で「ダァーイ!!」と叫びながら)、B連打の「カッターめったぎり」で追撃するといい。

 あとは「カッターめったぎり」を中心に攻める。大抵初段を回避されるが、攻撃判定の出る時間が長いので回避のスキに当たってくれるハズ。

ファイター

 ギリギリ届くぐらいの距離で「波動拳そっこうメガはどうショット」を連打すれば簡単に勝てた。近づかれたら「スマッシュパンチ」連打で距離を離せるとなおよい。

 波動拳コマンドのコツは、十字キーの下を入れた後、右(もしくは左)を押しながらBを押す、という感じ。

 なお、シャドウがジャンプしたところを「昇竜拳ライジンブレイク」で落とす…といきたいところだが、フツーに回避されて反撃されるのでNG。波動拳に徹しよう。格ゲーのセオリーは通用しないのであった。

スナイパー

 まず、シャドウは開幕に高確率で「ぎたい」をして動かなくなる。なので最大タメの「マジカ・スターアロー」をブチこんでやるといい。

 あとは中距離でシャドウの「ショット」を誘い、ジャンプで飛び込んで「ジャンピングスナイパー」を連打(なるべく連打するとよさげ)というヒットアウェイ戦法で攻めれば意外と簡単に倒せた。



 以上、全10コピー。果たして参考になっただろうか。

 何度も言うようだが、正攻法ではムリゲーなので、とにかくパターンを作ってハメることに注力した方がいいと思う。あとは慣れでガンバるしかない。

 とりあえずこれでコンプリート要素はほぼ埋まったので、トリプルデラックスはコレで終わりかな。タイムアタックなんぞやる気も起こらん。次は何のゲームをやろう。