思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

「ウル4向け」を謳う液晶TV・モニタについて

広告


 第1回 最強プロゲーマー決定戦 inレグザ「ウメハラ・sakoの『ウルトラストリートファイターIV』さわっ ...

 プロ格闘ゲーマーのウメハラとsakoがウル4をプレイする動画が公開された。そしてその動画タイトルに「inレグザ」という文字が。

 内容を見ていると、どうやらレグザの液晶テレビ『42Z8』を使ってプレイしているということらしい。いわゆるスポンサードというヤツだろう。

 東芝『REGZA』の液晶TVのうち、名前に「Z」がつくものはいわゆるハイエンドモデルで、表示遅延(映像がゲーム機から出力されてから実際に表示されるまでの時間差)の少ないゲーム向けの表示モードを搭載している。

 と、なぜそんなことを僕が知ってるかというと、格ゲー好きでゲーム周辺機器好きという若干偏った嗜好を持っているからで、にも関わらず実際格ゲーをやるのに使っているのは未だに古めのパソコン用液晶モニタだったりする。カネをくれ、カネを。

 そんなことはどーでもいいとして、この動画を見て思い出したのが、BenQの『RL2460HT』というモニタ。

 [COMPUTEX]BenQ,HDMIパススルー出力対応の「格闘ゲーム用」液晶ディスプレイを公開 - 4Gamer.net

BenQ ゲーム 24型 FHD 液晶ディスプレイRL2460HT

BenQ ゲーム 24型 FHD 液晶ディスプレイRL2460HT

 なんでもこちらはアメリカのプロ格闘ゲーマージャスティン・ウォンが”「ストリートファイターIV」をプレイしやすいよう調整した”表示モード「FIGHTING」が搭載されているという。

 さらにHDMI出力(入力ではなく)も搭載しているので、ゲームの録画や配信をしやすくなっており、詳細は省くが本来難しいはずのPS3でのキャプチャにも対応してるかも…?とのこと。

 プロゲーマーがこんな風にいろんな商品とタイアップするようになったのって、結構スゴいな、と思う。そんなことより新しいモニター欲しいな、とも思う。8月にウル4が発売するまでにマネーを溜められるだろうか。海外版をダウンロード?うっ、頭が…。

ウルトラストリートファイターIV

ウルトラストリートファイターIV