読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

ウル4を再開、ポイズンがキツい

 ちょうどほぼ一ヶ月前の発売日に買ったウル4。しかし絵に描いたような三日坊主になっていた。

ウルトラストリートファイターIV

ウルトラストリートファイターIV

 長いようで短かったオレの格ゲー人生もここで終わりかな、などとちょっとセンチメンタルなことを思ったりもしていたのだが、昨日ふと、「オレに必要な格ゲー成分が不足している」という感覚が去来して、思わずウル4を起動した。

 昨日は1時間ほどトレモをやっただけだったのだが、今日になってもやっぱり昨日の感覚は消失していなかったので、ネット対戦をやった。ら、とても楽しかったです。ハイ。

 最初はなかなか勝てなかったのだが、「相手の動きに集中する」という格ゲーの基本を思い出して実践したところ、徐々に勝率が上がるとともに、俄然面白くなってきた。

 今日は確定反撃で痛いコンボを入れる、ということを一つの目標としてプレイした。その結果、相手の昇竜等をガード→しゃが強パン竜巻(ケンを使っている)というコンボを実戦で狙って出せるようになってきた。ただなぜか竜巻撃つか昇竜撃つかめ迷ってしまうときがある。基本竜巻でいいはずなんだけど。

 戦っててキツイのはやっぱり強キャラと言われているポイズン。とにかく弾のスキが異様に小さく、かなり早めに見てから飛びこんでもガードされる。ケン使ってるのもあるかもだけど近づくのが難しい。使用者もかなり多いし。

 とはいえまだPP1000未満という初心者帯なので、キャラ性能云々言う前に、とにかく精進あるのみ、なのであろう。

 あと、やってるうちになんとなく初心者の心理がわかってきたような感じがして、「ここ飛んできそうだな」と思ったところで実際に相手が飛んできて落とす、みたいな勝ち方ができるようになってきたかもしれない。気のせいかもだけど。