思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

MH4G日記 狩猟解禁&G級序盤攻略メモ

モンスターハンター4G


 MH4Gがやってきた。そろそろモンハンも飽きたかな、と思いきや、気がつけばダウンロード版配信開始に間に合うように早起きしたり、発売記念イベントのニコ生イベントを視聴したりしている自分がいる。遠足前の小学生並みにワクワクしてしまっている。

 配信開始の7時からダウンロードを始めて、完了したのが8時ごろ。30分くらい経ったところで、「いますぐ」よりも「あとから」を選んで本体をスリープさせた方が早くダウンロードできる、という情報を見つけて実践したところ、確かに速くなった感じがした。実際どうかはわからない。

 プレイ時間300時間の前作データを引き継ぎし、とりあえずウカムルバスを倒してG級を出した。旧作ではあれほど慣れていた潜行突進の回避が全然出来なくなっていたので苦戦したが、20分ほどで討伐。その後二度寝した。早起きした意味がない。

 今日はG級をぼちぼちやったり、村上位をちょっと進めたりした。目につくところで細かい部分の改善点があるのが好印象。弓をちょっと使ってみたが操作性が結構良くなっているのがいい。

 すでにハンターランク解禁している人は、G級の武器を一つ作ってから村上位を進めていくといいかもしれない。大剣の「エクセルブレイズ」は採集素材のみで生産できて結構強かった。必要素材に「エルトライト鉱石」と「皇帝バッタ」があるが、前者は旧砂漠、後者は遺跡平原で(もちろん両方G級)採集すれば集まりやすい。

 逆に防具の方は、上位後半のものとG級序盤のもので、真鎧玉までの最終強化防御力にほとんど差がないので、あえて作らなくてもいいかもしれない。

 オンラインプレイも一回やったが、自動チャットがやはり快適。定型文が増えているのも便利。

 MH4は不満点もそこそこあったが、MH4Gは「いつものモンハン」という感じに仕上がっていて、長く遊べそう。じっくりやっていきたい。

モンスターハンター4G

モンスターハンター4G