思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

MH4G日記 虫餌集めに東奔西走

モンスターハンター4G

 辛い。なにが辛いって、操虫棍を強化するのが辛い。

 今作では操虫棍の種類が大幅に増えた。ので、「敵に合わせて武器の属性を変える」というモンハンでは当たり前のことが操虫棍でもできるようになった。

 でも操虫棍の強化には、猟虫を強化するための虫餌が同時に必要となる。しかもMH4Gでは猟虫の最大ステータスが増えたので、より大量の虫餌が必要になってしまった。

高級虫餌は便利だが…

 そのかわりなのだろうか、今作では「高級虫餌」という、通常の虫餌よりもステータスの伸び率が大きい虫餌が追加された。

 これで操虫棍の強化が楽になる…とおもいきや、そうは問屋がおろさなかった。ところでこないだの記事でも「問屋がおろさなかった」って書いたけど、最近の若者はことわざを知らないらしいなぁ。余談。

 高級虫餌はG級探索で採取できる。というと聞こえはいいが、つまり自力で一個ずつ採取しなければいけない。他の虫餌のように竜人問屋で旅団ポイントと交換してくれるわけじゃないらしいのだ。まさしく問屋がおろしてくれないのである。おお、ことわざと現実がリンクした!余談part2。

 なので結局従来通り、ポイントで力・体・速の各種上虫餌を交換したほうがラクだったりする。しかしMH4Gでもあいかわらずポイントは入手しづらい。

G級探索を連戦するハメに

 そこでG級探索で敵を倒してポイントを稼ぎつつ、高級虫餌を採取する、というのを、操虫棍一本制作するために何度も繰り返すハメになる。シンドい。シンドすぎる。

 おそらくパーティープレイが可能なら、ギルドクエストを連戦して、発掘装備の解体でポイントを稼ぐほうが楽だと思われる。でも僕は狩友が少ない。っていうかいない。これもまた辛いところである。