読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

MH4G G級ダレン・モーラン討伐クエスト「友よ、出会えよ豪山龍」をクリア

モンスターハンター4G

 G級ダレン・モーラン討伐クエスト「友よ、出会えよ豪山龍」をクリアした。旅団クエストなのでもちろんソロで。

さんざんだった初見プレイ

 今作のG級ダレン・モーランは、なぜか旅団クエストにしか登場しない。G3に上がっても大老殿にクエストが出てこないので気づいた。

(追記:その後、エピソードクエストとしてG級ダレン・モーランのクエスト「我輩よ、永遠に!!!」が配信された。)

 受注するための詳しい方法を書くと長すぎるので、そのへんは攻略サイトに譲るが、簡単に言うと旅団(村)上位クエストをエンディングよりも先まで進めた上で、大老殿でG3に上がれば、そのうち出現してくれる。必ず。

 水操虫棍「メデューサ=ミラ」を完成させるためにG級ダレン・モーラン素材が必要だったので、同じくG級のアルセルタス亜種、およびセルレギオスの旅団クエストをクリアして、「友よ、出会えよ豪山龍」のクエストを出現させた。

 ダレン・モーランを倒すために、スキル「真打」「業物」「砲術マスター」「高速収集」の防具を作成。さらに拡散4のガンランス「ウルクスアヴァランガ」を作った。

 で、さっそくクエストに出発したわけだが、結果から言うとクエスト終了5分前になんとか倒すという、散々な結果であった。まぁ初見だからしょーがない。

 初回の討伐で「大地の竜神玉」を剥ぎ取ることができ、無事「メデューサ=ミラ」が完成。

数回プレイして編み出した攻略法

 その後、もうちょい早くクリアできるんでねーの?と考え、攻略動画などを参考に何度かプレイしたところ、15分かからずに討伐できるようになった。

 なにを変えたかというと、バリスタや大砲などの設備よりも、直接武器で攻撃することを重視するようにしただけ。背中に乗った時だけでなく、腕なども直接殴れるときはなるべく殴るようにしたら早く壊せた。武器もガンランスではなく操虫棍を選んだ。

 撃龍槍は、開幕直後にダレンが船に寄ってくるタイミング(背中に乗れるとき)に発動すると、うまく角に当たり、二回目の使用タイミングにも再使用が間に合う。二回目に使おうとすると岩で撃龍槍のスイッチを塞がれてしまうが、支給用大タル爆弾2個を置いて爆破すれば岩を破壊できる。

 決戦ステージではいきなりダレンがすぐそばにいてビビるが、とりあえず大砲やバリスタを撃って待ち、のしかかりに合わせて銅鑼を使ってダウンさせ口を攻撃。ダウンが解けたら腕を殴って、またダウンしたら腹を殴る、という感じで倒せる。火力に自信があるならいきなり腹を殴りに行ってもいい。近接武器の場合「口>腹>背中の弱点>腕」という順に柔らかいということを覚えておこう。

 操虫棍のエキスは、角が橙、左右の腕が白、背ビレが緑、それ以外が赤という感じになっている。地味に白が取りづらいので、常に意識してキープするように。

ダレン・モーランに有効な操虫棍が少ない

 余談だが、G3に上がった直後の時点では、ダレン・モーランに有効な雷・龍属性の操虫棍がほとんど無い。爆破も無い。

 最終強化できるのがキリンの雷操虫棍「天雷宝棍【麒麟帝】」くらいだが、作成にはギルクエにしかいないG級バサルモス亜種の素材が必要。かなりめんどくさい上、それほど強くない。

 なのでこの時点では別の武器種を使ったほうがいいかもしれない。雷チャージアックスの「ディヴァルキューレ」なんかはわりと簡単に作れるかもしれない。「金獅子の闘魂(上位激昂ラージャンのレア素材)」を2つ持っていれば、だが。