思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

ピーコックの「AMG-81」という水筒を買ったら愚痴りたくなった話

f:id:rhbiyori:20150809131116j:plain,h500

 水筒をね、買ったんですよ、おととい。ピーコックの容量800mlのやつ。

 最近暑かったじゃないですか。めちゃくちゃ暑かったじゃないですか。のど、渇くじゃないですか。

 それでね、前々から、水筒欲しいなー、って思ってたんですよ。コップに注ぐタイプのやつしか持ってなかったから。街中で出すの恥ずかしかったから。

 今って、小学生ですら、みんな水筒持ち歩いてるじゃないですか。しかも直接飲むタイプの。僕の頃なんか、水道水を直飲みだったっつーの。飲み放題だったっつーの。常時ウォーターバイキング状態だったっつーの。

 でも「水筒持ち歩くよりも、出先で飲み物買ったほうが、重くないし冷えてるから便利じゃね?」と思って、結局水筒買うのは先送りになってたんですよ。エコじゃないですね。みなさん、こんな大人になってはいけませんよ。


 ところがですね、ここ数日、ずっと熱帯夜が続いてたじゃないですか。あまりに暑いんで、寝てる時に汗かいて、のどが渇いて目が覚めるようになったんですよ。

 こりゃいかんなーと思って。いちいち起きて冷蔵庫まで行ってたら目が覚めちゃうし。朝起きたら寝不足だし。

 そこで思いついたわけですよ。ここで水筒を買えば、昼間は持ち運べるし、夜は枕元に置いていつでも飲み物が飲めて、一挙両得なんじゃないかって。だから早速近所の家電量販店で買ったんですよ。

 水筒のクオリティ自体はすごく良かったです。構造がシンプルなので洗いやすいし、保温性・保冷性もバッチリ

 外出先でも、どこでも冷たい飲み物が飲めるなんて、なんだか貴族にでもなったような気分でしたよ。僕は王子ではないけれどアイスクリームを食べられる、的な。


 で、買った日の夜、つまりおとといの夜、さっそく冷たい麦茶を入れて枕元に置いてみたんですよ。喉が渇いたら起き上がって飲む。楽。すごい楽。

 だんだん上達して、横になりながら飲めるようになった。ものぐさスタイル完成。おかげで熟睡できましたよ。ええ。

 でもですね。目が覚めたらですね。とても困ったことが起きていたんですよですよ。

 なんだか天気がね、っていうか気温がね、急に涼しくなっちゃったんですよ。暑いことは暑いけど、我慢できなくはないかなーっていうくらいの暑さになっちゃったんですよ。

 どうやら昨日から全国的に暑さが和らいだみたいで、外出してても、800mlも飲めないんですよ。夜寝るときも、なにも飲まなくても全然平気だったんですよ。ぶっちゃけ、水筒、要らないな、って。

 どーいうことですか? 水筒買ったら、次の日に要らなくなるって。物欲センサーならぬ飲欲センサーですか? なんのこっちゃ。

 正直に言うと、心のどこかで、もう一回暑くなってくれないかなぁ、と思っている私がいます。こんな私はいけない男なんでしょうか? なんか新聞の人生相談で不倫を告白してるみたいな文体になってきたので終わります。はい。