思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

MGSV:TPP日記 プレイしていて気づいた小ネタ・小技など

 MGSVが面白い。期待していたゲームが期待以上の面白さだった。ゲーマー冥利に尽きる。

メタルギアソリッドV ファントムペイン

メタルギアソリッドV ファントムペイン

 だいたい一日にメインミッション1つと、その近くにあるサブミッション1つをクリアする、というペースでプレイしている。だいたいそれで2時間前後なのでちょうどいい。

 スカイリムやアサシンクリードをやりこんだので、マップにマーカーをつけて進むという操作には慣れているのだが、今作でオープンワールドが初めてなMGSファンはスムーズにプレイできているのだろうか。

プレイスタイルにまつわる色々

 カズヒラ救出のミッションとかは、基地の裏側からこっそり忍び込んで数人の敵を排除し、そのまま見つからずに脱出する、というお手本のようなプレイができたが、なかなか毎回そうはいかない。

 大体どの敵拠点も、こっそり忍び込めるような「裏ルート」があって、そこを突くと楽なようにできている。しかし初プレイでその裏ルートを見つけるのは難しく、大抵は正面から侵入した後、帰るときにその裏ルートを発見する、という流れになる。おかげで再プレイの時には裏ルートから簡単に侵入できるようになるのだろう、多分。まだ再プレイしたことないからわからんけど。このへんのゲーム調整はなかなかよく出来ていると思う。

 初見でノーアラートノーコンティニューかつ安全に行くなら、敵兵をひとりずつおびき寄せて気絶させフルトンで回収するのが楽だが、それだとどうしても時間がかかる。

 かといって迅速に進もうとしても、大抵は見つかるので、またミッション最初からやり直しになり、結局クリアにかかるリアル時間は変わらなかったりする。だったら全回収をしたほうがいいかもしれない。ただし捕虜がいるミッションで時間をかけ過ぎると捕虜が殺害されてしまうことがある。あと、とあるミッションは敵兵が無限湧きっぽかったので全回収をあきらめた。

 今作のメインミッションには、「ミッションタスク」という、副次的な目的があり、それを達成するとなにか恩恵があるらしい。アサクリにおける「フルシンクロ」に相当するシステムと思われるが、ゲーム中で説明がないのでしばらくその存在に気づかなかった。

 ミッションタスクの中には、メインミッションの目的を達成してしまうと達成不可能になってしまうものがある。ホットゾーンの外にいる捕虜を回収しなきゃいけない、とか。なので初見でクリアし切るのは難しいだろう。

敵の無力化についての色々

 今作ではダンボールの使い勝手がよくなっており、敵にわざと警戒させて近づかせてCQCで拘束するというのが強い。相手がひとりならかなり安全。ただし二人以上いた場合どうすればいいのかはまだ不明。ダンボールで敵に警戒させてから逃げると、敵が「ダンボールを見た」と無線するが、HQに「真面目にやれ」と怒られる、という小ネタも。

 あと今作ではあお向けダウンの相手をホールドアップできるようになった。敵兵に向かって緊急回避でタックル→ホールドアップというのがなかなか楽しい。意味はあんまりない。

 ただ前作では二人の敵が近くにいてもひとりずつホールドアップすることができるというヌル仕様だったが、今作では片方をホールドアップするともう片方が即座に気づくようになった。なので連続CQCで気絶させてから起こしてホールドアップする必要がある。

 今作では、敵を特定の方法で倒すと、それに対策した装備の敵が出現するようになるらしい。ヘッドショットしまくるとヘルメットをかぶるようになったり。

 なのでなるべくCQCで敵を倒すようにしているのだが、スモークグレネードを多用したせいか、ガスマスクを着けた敵兵が出だした。ただそいつにはスモークグレネードを投げなかったので、本当に対策だったのかは分からない。


 と、ここで書いたような小ネタや小技を僕はもっと知りたいのだが、某掲示板やプレイ動画を見るとネタバレがあるし、攻略サイトはさすがにまだ作られていないので、探しようがない。ネタバレ抜きでテクニックを見せてくれる某有名プレイヤーの動画が早く見たいな、なんて思っている。

追記

 検索でアクセスしてくれる人がずいぶん多いので、ここは気づいたネタをどんどん書いていくページにする予定。続くかどうかはわからない。

  • コンテナに乗った状態でフルトンを使い、△ボタンを押し続けると、ヘリコプターに帰投することができる。
  • マザーベースにいる味方兵士に「吐け」をすると、基地内にあるダイヤモンド原石の位置を教えてくれる。地道に集めれば意外と儲かる。
  • iDROIDのマップ画面で十字キーを上下に動かすと、マップの機能を変更できる。回収ヘリの要請なども簡単にできる。気づいた時は「こんな便利な機能があったなんて……」と愕然とした。
  • ウォーカーギアに乗った敵兵は、未発見時なら後ろからCQCで引きずり下ろして拘束できる。発見時はおそらく不可。
  • ホフク中に△ボタンを押すと伏せることができ、体力回復速度が上昇する。スニーキングスーツの効果と合わさると超人的な回復力になる。「あんたなんなんだ……(byカズ)」
  • 金網製の両開きゲートは、乗り物やDウォーカーで体当りすれば壊すことができる。
  • メインミッション28「コードトーカー」に出てくる女スナイパーのスカルズは、戦わずスルーすることができる。コードトーカーと接触後に再出現するが、そこでもスルー可能。
  • iDROIDから「Resources」を選べば燃料資源・コモンメタルなどの資源や、植物・装甲車などを売却してGMPに変えることができる。
  • 武器構え中に□ボタンでメインウェポン←→サブウェポンを素早く切り替えることができる。対スカルズ戦で水鉄砲を活用するのに役立つ。