読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

Reebokのスニーカー「ROYAL CLJOGGER」を購入

f:id:rhbiyori:20160109203630j:plain

 「REEBOK ROYAL CLJOGGER」というスニーカーを購入した。

 なぜ買ったかというと、長らく愛用していたニューバランスのスニーカーに穴が空いてしまったため。オシャレで歩きやすく、ほぼ毎日履いていたにも関わらず三年も持ってくれた。いいスニーカーだった。さすがに最後の方はボロボロだったけど。

rhbiyori.hatenadiary.jp

 それからしばらくはナイキ・エアフォースワンを履いたり、無印のスニーカーを履いたりしていたのだが、いずれも長距離歩くのには向いておらず、散歩が趣味の自分には物足りなかった。

rhbiyori.hatenadiary.jp
rhbiyori.hatenadiary.jp

 そんな折、近所にいい感じの靴屋を見つけた。いい感じ、と言っても、品揃えが良いとか接客が親切とかいうわけではない。ひとりでじっくり靴を選んでいても店員が近寄ってこないのだ。店員嫌いの偏屈な自分にとっては非常に嬉しい。

 そしてその店で買ったのがこのROYAL CLJOGGERだったというわけ。


f:id:rhbiyori:20160111133411j:plain
 見た目はクラシックなスポーツスニーカーという感じで、余計な装飾がなくシンプル。外側と内側のデザインがほぼ同じなのはちょっと珍しい。

 色はブルーとグレーだが、ブルーの発色がかなりビビッドで、どちらかというとスポーティーな服に合わせたい。

 素材は天然皮革と合成皮革のコンビネーション。質感は高級というほどではないが、かといって安っぽくもない。ミドルクラス、という印象。

f:id:rhbiyori:20160111133505j:plain
 靴底のギザギザ模様がよりクラシカルな雰囲気を醸していてお気に入り。ちょっと滑りやすいけど。

 履き心地はなかなかいい感じで、ニューバランスほどのサポート感は無いが、軽くて柔らかいので長時間歩いていても疲れにくい。

 サイズは27.5cmを選んだ。ちょっと細めなので、僕のように足が幅広の人は実際に履いて試した方がいいだろう。

 中敷きには「ortholite」という素材が使われている。最近流行りの新素材らしい。見た目は発泡スポンジっぽいのだが、体重をかけると絨毯を踏んだ時のような「くにゅっ」という感覚があって少し不思議。

 総じて言うと、品名に「JOGGER」と冠しているだけあってジョギング用に近い軽さ重視なつくりになっているが、完全なスポーツユースほどの機能性はなく、しかしその分クラシカルなデザイン性を有している、という感じだろうか。

 値段はセール価格の税抜3890円で、ネット通販並みに安かった。しかもこのカラーはネットでもあまり見当たらない。満足。

 ちなみに「ROYAL CLJOGGER SYN」というモデルも存在し、こちらは2000円台で売っているが、素材に天然皮革が使われていない模様。見た目にこだわらない人はこちらを選ぶのもいいだろう。


 今までReebokのスニーカーはノーマークだったが、手頃で履きやすく、しかも結構オシャレなモデルが結構店頭に並んでいることに今回初めて気づいた。

 このスニーカーがきっかけで、Reebokが元々イギリスのメーカーで、最近アディダスの傘下に入ったことだとか、かつてハイテクスニーカーで一世を風靡したことなど、いろいろと知らなかったことを知ったりもした。買い物って、こういうことを知る面白さもあるよね。