思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

MHX日記 ストライカー太刀ソロでアルバトリオン討伐達成

 ようやくハンターランクが80に到達したので、いつも通りソロでアルバトリオンを討伐したモンスターハンタークロス

モンスターハンタークロス

モンスターハンタークロス

 MH3Gは未クリアなので、アルバトリオンと戦うのはMHP3以来。いやぁ懐かしい。つーか6年経ってもまだモンハンやってる自分に驚きだよ。その頃書いた記事が残ってたので貼っておこう。

rhbiyori.hatenadiary.jp

 あの頃は、妙に性能の高かったドスフロギィ素材の弓を使って、睡眠爆破を主体に戦っていたように記憶している。翼がやけに硬かったんだよね。

 で、MHXでの初対面は、例によってなるべく対策を立て過ぎないようにしてクエストに向かった。

 とはいえ流石にアマツマガツチ戦ほどの苦戦はしたくなかったので、フィールドが溶岩島であることや、アルバトリオンには無属性武器が有効であることとか、4属性攻撃してくることあたりにはキチンと対策を立てて行った。

rhbiyori.hatenadiary.jp



 武器は二つ名ナルガクルガの太刀「暁刀【銀鉤】」。防具はEXレウスS一式で、スキルは「攻撃力UP【小】」「弱点特効」「南風の狩人」「雷耐性【小】」「砥石使用高速化」を発動させ、溶岩島の暑さ対策をしつつ、雷耐性の低さを補った。

 またネコ飯は龍属性耐性【大】が発動するものを食べ、更に耐性をカバー。

 スタイルは最近マイブームのストライカーで、狩技は「練気開放円月斬りⅢ」「桜花気刃斬Ⅲ」「絶対回避【臨戦】」をセット。攻撃優先。

rhbiyori.hatenadiary.jp



 で、さっさと結論を言ってしまうが、残り約4分30秒でクリアできた。結局苦戦してるじゃん。

 しかも、食事スキル「ネコの報酬金保険」のおかげでダウンできる回数が1回増えていたのだが、その1回分を使い切り、3乙してクリア、という情けない結果に。

 そもそもMHP3の頃ですら近接武器でマトモにアルバトリオンと戦ったことがなかったので、まるで動きが読めず、泥仕合になってしまったのが苦戦の原因。

 あととにかく飛ぶ。やたらに飛ぶ。流石にクシャルダオラ程ではないが、一度滞空モードに入るとしばらくは全く降りて来ない。そーいえばこういうモンスターだったね、このスネオドラゴン。

 しかし耐性を上げていったおかげもあってか、ダメージ自体はアカム・ウカムといったパワー型程ではなく、適宜回復しながらなんとか戦うことができた。

 ストライカー太刀で行ったおかげで、それほど攻撃チャンスが多くなくても赤ゲージをキープ出来たのも勝因だったと思われる。

 もう一度戦うならエリアル操虫棍を使うのもアリかな、と思う。やたら飛ぶし。まぁ当分は行かないと思うけど。


 というわけで最後の裏ボスも無事討伐したモンスターハンタークロス。次の目標は全クエストクリアだろうか。当分やれそうな気がしない。っていうかモチベーション保つかな。

 イベントクエストまで含めると、ソロでやる気が全く起こらないクエストがあるのが辛い。主に獰猛金銀同時とか獰猛金銀同時とか、あと獰猛金銀同時とか。

 ただ今のところは他にやりたいゲームもないので、気が向いた時にぼちぼち進める感じになるだろう。うっかりPS4とかWiiUとかを買ってしまわなければ。