読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

定番の白シャツ、無印良品「オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツ」を購入

f:id:rhbiyori:20160405112309j:plain

 無印良品のシャツを購入。その名も「オーガニックコットン洗いざらしオックスボタンダウンシャツ」。相変わらず無印は商品名が長い。

www.muji.net

 このシャツ、ネットでは定番の白シャツとしてちょっとばかり有名だったりする。「オックスフォード」というのが生地の種類を指しているということを最近になって知ったほどのファッション音痴な僕であるが、以前から気になっており、昨年の夏には半袖を買ったりした。


rhbiyori.hatenadiary.jp


 しかし気になっているだけで買わずにいるうちに、価格が1,980円から2,980円(いずれも税込)に値上がりしてしまった。もともと安かったからこそ「コスパ最高」として有名になったのに、1,000円も値上げしてしまったら、高級品、とまではいかないが、もはやフツーの値段のフツーのシャツである。

 そんなオックスフォードシャツであるが、一ヶ月ほど前、無印で恒例の値下げ期間によって2,480円になっていた。

 値上げした商品を値下げするってどーいうこと? と思いつつ、まぁこの価格なら試しに買ってもいいか、と思い購入に至ったのである。

 ちなみに先週、このオックスフォードシャツを含む無印のボタンシャツが、二枚以上購入で20%OFF(2,980円→2,384円の計算)のセールをやっており、微妙に損をした形となる。ま、「買いたい時が買い時」だからいいもんね。と、自分に言い聞かせる。


 一ヶ月ほど着てみた感想だが、一番に感じたのは質感が良いということ。洗いざらしの効果も相まってか、「コットンコットン」した感触を常に楽しめる。

 同じ時期に某ユニクロで2,490円→1,290円(いずれも税抜)のセールになっていたオックスフォードシャツを買ったのだが、その質感の差は段違い。某ユニクロはもはやペラペラと言っていい。まぁ製品コンセプトの違いもあるんだろうけど。

 一方で、形状は僕の体型に合っているとはお世辞にも言えない。最も気になるのが、腕周りが細く、その割に袖丈が長いという点。

 以前買った半袖はSサイズで少し小さかったのでMサイズを買ったのだが、全体的に「細くて長い体型」の人向けに作られている感じ。この辺は自分が筋トレしているせいもあるだろう。

 着丈もかなり短めだが、あえてこういう作りにしてるんだろうなという感じで許容範囲。逆に某ユニクロのシャツは着丈がムダに長い。コレは昔からである。


 なんだかんだ言ったが、ジーンズあたりと合わせて出かけるとちょっぴりテンションが上がるので、買ってよかったと思う。次買うなら色付きかな。