読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

TIOGAのスポーツサイクル用サドル「ジェミナス オーラ」を購入

自転車

 普段乗っているクロスバイクのサドルをTIOGAの「ジェミナス オーラ」に交換した。

TIOGA(タイオガ) ジェミナスオーラ ブラック コンフォートサドル

TIOGA(タイオガ) ジェミナスオーラ ブラック コンフォートサドル

 以前GIANTのクロスバイク「ESCAPE R3」のサドルが古くなって交換したのだが、ロードバイク用の固いサドルを選んでしまったため、長時間輪行時の尻痛に悩まされていた。

rhbiyori.hatenadiary.jp
 タイトルには「克服した」なんて書いてあるが、結局克服できなかったのである。

 ネットで調べるとどうやら固いサドルに悩まされている人は僕だけでは無いらしく、質問サイトなどにも同様の悩みが寄せられていたのだが、多くの回答が「毎日乗って固いサドルに尻を慣れさせろ」というマッチョなものばかり。

 しかし自分が自転車に乗るのは月2回くらいなので、毎日乗って強尻を鍛え上げる、なんてこともできない。つか、なんなんだ、強尻って。

 結局「柔らかいサドルに付け替える」というもっともシンプルな対策をとることにした。

 自転車専門店に行って直接見て「ジェミナス オーラ」を選んだ。ジェルが入っていて柔らかそうなのと、デカ尻な自分に合いそうな幅だったこと、そのわりに価格がお手頃だったのが購入の決め手。帰ってからネットで調べてみたら、結構評判がいいサドルであると判明してとりあえず一安心。


 で、実は買ったのは1ヶ月ほど前で、それからクロスバイクに装着して5、6回ほど乗っている。

 結論から言うと、尻の痛みはかなり軽減された。さすがに長時間乗ると若干違和感は出るが、以前のサドルのように翌日まで痛みが残るということは無くなった。

 座面がジェル入りで柔らかい分、多少漕ぎにくくなった感じはあるが、この辺は尻へのダメージとのトレードオフだろう。スピードに影響が出ている感じも無いし。

 見た目で選んだのにも関わらず、幅がいい感じに尻(坐骨)に合ってくれたのもラッキーだった。

 なお、TIOGA製のサドルのうち、ジェル入りの「Acentia」というシリーズには、幅が小さい方から順に「コンセンシオ→フォルティス→ジェミナス→アルバニ→パックス」という5つのモデルがあり、さらにそれぞれに「オーラ」という名がついた若干幅が広く中央に穴が空いたモデルがある。

 自分の尻の大きさに合わせて幅を選ぶことができる親切なラインナップと言える。ただ自分が買ったかなり有名な店でもジェミナス オーラの他には「フォルティス オーラ」しか売っていなかった。他は取り寄せるしかないかも。

TIOGA(タイオガ) フォルティスオーラ ブラック コンフォートスポーツサドル

TIOGA(タイオガ) フォルティスオーラ ブラック コンフォートスポーツサドル


 ともあれこれで尻痛の悩みが解決され、気軽にクロスバイクで出かけられるようになったのが嬉しい。ちなみに以前、遠くにある中古ショップでPS3を買ってリュックに入れて帰ってきた件についてブログに書いたが、その時もこのサドルに助けられた。前のサドルだったら尻が壊滅していたかもしれない。セーブ・ザ・尻。尻って言いたいだけ。