思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

VC版「ゼルダの伝説 夢をみる島DX」をクリア

 3DSのバーチャルコンソール版「ゼルダの伝説 夢をみる島DX」をクリアした。こないだのセールで買ったやつ。

rhbiyori.hatenadiary.jp

 僕の記憶が正しければ、夢をみる島をクリアするのは三度目。一度目と二度目はゲームボーイカラー版のDXをゲームボーイアドバンスに刺してプレイしたと思う。それぞれおよそ10年と5年くらい前のことだ。

 プレイしているうちにどんどん内容を思い出すのが楽しかった。ワンワンに花を食べさせたり、マリンがクレーンで店主をキャッチしたり。

 もともとゼルダシリーズの謎解きは苦手だったのだが、記憶のおかげか、あるいは年齢が上がってゼルダシリーズの(あるいはゲームそのものの)の経験値を積んだおかげか、ラストまでほとんど積むこと無くプレイ出来た。ラスボスには2度ほどやられたけど。


 あらためて思うが、夢をみる島は本当に良いゲームだと思う。自分にとってはゼルダといえばコレ、というほどの作品。

 世間的には「神々のトライフォース」か「時のオカリナ」の方が人気なのかもしれないが、自分はいずれも一度プレイして挫折している。どっちもリアルタイムじゃなかったのが大きいのかもしれないが。

 現在は「ふしぎの木の実 大地の章」をぼちぼちプレイしている。あの頃できなかった「時空の章」との連携での真エンディングを見たいと思っているのだが、最近うっかりギルティギアを初めてしまったのであまり進んでいない。っていうか夢をみる島をクリアしたのも2週間くらい前なんだけど、ギルティやってるせいでブログに書くの遅れちゃったっていう。だって対戦楽しいんだもの。