読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

Skyrim、約3年ぶり何度目かの再プレイ

 先日書いた通り、最近Skyrimのプレイ動画をよく見るようになったのだが、その勢いでうっかり(PC版を)再プレイし始めてしまった。

 もうすぐリマスター版が出るのだから、それまで待ってモチベーションをキープすべきだったのかもしれないが、我慢できなかった。我慢できなかったのだよ。

The Elder Scrolls V: Skyrim SPECIAL EDITION 【CEROレーティング「Z」】

The Elder Scrolls V: Skyrim SPECIAL EDITION 【CEROレーティング「Z」】

 面白いゲームを何度もプレイし直すのは当たり前と言えば当たり前なのだが、Skyrimといえば屈指の時間泥棒ゲーム。時間が消し飛ぶ危険が、数年ぶりにすぐそこまで迫っている。

 このブログの過去記事によると、自分が最もSkyrimをがっつりプレイしたのが2013年頃。

 今も当時と同じPC(DELL Inspiron530)を使っているのだが、パーツ交換により微妙にスペックアップ(CPUをCore 2 Duo E6300→E8600に、グラボをRadeon HD4670→HD6670に換装)しているおかげか、多少は動作が良くなっている気がする。

 具体的には、天候追加MOD、水質改善MODを入れた上で、最低画質なら常時60fps、中設定でも室内なら60fps出る、といった程度。いかんせん積めるCPUがCore 2 Duoまでなので高画質だと厳しいが、プレイ自体には支障がないレベル。

 あとモニターも19インチから24インチのフルHDに替えたので、その恩恵もデカい。やはり大画面だと迫力が違う。

 しかしこのスペックでリマスター版がどの程度動くのか。64bit対応で逆に軽くなってくれたりすると嬉しいのだが、下手するとCore 2 Duoが切られる、なんて危険すらある。MGS5も発売直後はその問題が起きたし。すぐにアプデで修正されたけど。

 値下げしたPS4をいい加減買ってしまいたい、という気持ちもあるが、PS4版はMODが使えないらしいし、今のところ他にやりたいゲームが無いし、ギルティギアはPS3でもできるし。

 もしWindowsが動くのなら、PS4 Proを買うことすらやぶさかでないのだが、もちろんそんな「ジャンプとマガジンとサンデーが合併する」みたいなことは起こり得ないのが世の常である。

 来年で購入から10年目になるInspiron君が壊れてくれれば買い換える気も起こるのだろうが、残念ながら(?)未だに健在である。どんだけ頑丈やねん。次もDELLで買おうかな。7万くらいのやつ。んでまたパーツ交換しながら使ってくの。


 と、そんな絵に描いた餅を描き続けながら、今日も山賊の拠点を2つほど壊滅させ、首長から報酬を貰い、鉱石から防具を作成して売却、などをこなした。後のことは後で考えよう、うん。