読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

MHXX日記 アイテムボックス拡張のために村上位を進め、「灼けた甲殻」を集めた

MHXX

 今日も今日とてモンスターハンターダブルクロスの話。G級に上がって素材も増えたにも関わらず、アイテムボックスの容量が足りずに困っていた。

 そんな中、自分自身に唯一許可しているネタバレ情報であるキークエスト一覧表を見ていたところ、村上位クエストのところに「研究室稼働」や「アイテムボックス拡張」といった文字列が。

 そーいえば龍識船にある研究室がゼンゼンつかえるようにならないなーと思っていたら、村上位攻略が開放条件になっていたのだった。集会酒場のG級ばかり進めていたっていつまでたってもオープンしないわけである。

 というわけでさっそく村上位を進める。といってもその内容は、G級序盤の武器を既に持っている自分にとっては取るに足らないイージーなクエストばかり。

 ただその中でちょっと大変だったのが「彗星のカケラはどこに?」というクエストと、その後の「灼けた甲殻」集め。

「灼けた甲殻」がある場所

 クエストの目的は遺群嶺で「灼けた甲殻」というアイテムを5個納品することだったのだが、どこで採取できるのか見当がつかない。

 とりあえず山頂であるマップ9がそれっぽいので行ってみたら、見慣れぬ採取ポイント(黒い欠片のような見た目)を発見。

 早速採取してみると「灼けた甲殻」が入手できたものの、3個止まり。

 途方に暮れながらマップ8に戻ってみると、そこにも同じ採取ポイントがあり、合計6個の「灼けた甲殻」をゲットし、納品して無事クリア。

 で、どうやらその「灼けた甲殻」が研究室の開発に必要となるらしいのだが、他のクエストを進めるうちにわかってきたのは、「灼けた甲殻」の採集ポイントは遺群嶺以外にもあらゆるマップにランダムで出現するということ。

 「空が赤くなってたら灼けた甲殻が落ちている」みたいなことを村のNPCが言っていたので、おそらくクエスト開始時にランダムで配置されるか否かが決まるのだろう。

 G級の密林採集ツアーでも採取ポイントが出てきたので、上位以上ならどこでも出るのかもしれない。ちなみにそのときは10個以上手に入った。

 普通に色々なクエストをプレイすれば自然に集まるアイテムで、アイテムお届け隊やアイテムボックスの拡張といった機能がドンドン増えていくのは、なかなか面白いシステムだと思う。

 ただ「彗星のカケラはどこに?」のクエストはクリア後に消えてしまうらしく、このクエストをやりまくって「灼けた甲殻」を集めること出来ない模様。そりゃそうだ。


 その後さらに村上位を進めつつ「灼けた甲殻」を適度に集め、アイテムボックスを二段階ほど拡張。ページ数は20になり、かなり余裕が出た。これで安心してG級を進めることができる。

 集会酒場の方はまだG2。ナルガクルガの太刀を作ろうと挑んだら、G級モーションが結構強くて手を焼いたりしている。その辺の話はまた後日。

モンスターハンターダブルクロス 攻略ガイド

モンスターハンターダブルクロス 攻略ガイド