思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

GGXrdR2日記 アンサー、はじめました。難しいです。

 当然のように『ギルティギア イグザード レヴツー』にハマってしまい、ブログの更新が滞ってしまっているわけだが、気がつけばいつの間にか新キャラであるアンサーばかり使っている。

【PS4】GUILTY GEAR Xrd REV 2

【PS4】GUILTY GEAR Xrd REV 2

 以前「梅喧使いたい」と書いていたのは何だったのか、という話だが、それはそれ、これはこれ。昔のことにこだわっていたら前に進めないのである。いや、正直すまんかった。

 今はトレモメインで、たまにロビーで実践練習しているのだが、コンボすら未完成でほとんど勝てていない。地味に46コマンドがムズい。

 なぜアンサーかというと、動かしていて面白いから、というのが主な理由。ちょっと前にストーリーモード見るためにアーケードで触ったときから薄々感じていたんだけど。


 もうひとつの理由として、いわゆる「職人キャラ」と呼ばれるようなテクニカルキャラを使ってみたかった、というのもある。

 これまでソル→スレイヤーという感じで使ってきたが、いずれもどちらかと言えばシンプルな方に分類されるキャラだと思う。無敵付加とかはちょっと難しいけども。

 実際のところ、シンプルなキャラの方が対策されやすく、そこで勝つためには結局難しいことをやる必要があったりするので、一概にシンプル・テクニカルで分類するのもナンセンスかもしれない。

 とはいえ、使い始めるために必要な技術介入度が高いキャラというのは頑然として存在するわけで、既存キャラで言えばザトー・ヴェノム・チップあたりがそれに該当するだろうか。

 キャラ固有のテクニックに慣れが必要、という程度のものも含めれば、ベッドマン・ラムレザル・ジョニー・ジャックオー・クムあたりも含まれるだろうか。むしろ簡単なキャラのほうが少ないかもしれない。だからギルティは敷居が高いって言われるんだよなー。

複雑な「ハンコ待ち」の仕様

 アンサーも間違いなくテクニカルに分類されるキャラで、具体的には、巻物を設置して張り付く必殺技「凡虚待(以下、ハンコ待ち)」の仕樣がかなり複雑。

 以下の説明をキチンと読んで理解してくれる人は、おそらくほぼ居ないと思うのだが、よーするにそれくらい複雑であることがわかっていただけたら幸いである。


 まず必殺技の「麟技の書」で空中に巻物を設置するわけだが、この技だけでP・K・S・HS版の4種類が存在し、それぞれ出現する場所が違う。ヴェノムの弾設置にも似ているが、また違う挙動となっている。

 その巻物に空中で接触するとハンコ待ち状態になり、5種類の必殺技が使えるようになるのだが、レバーが入力されているとハンコ待ち状態にならないので、ニュートラルにする必要がある。

 ハンコ待ちは、ほぼあらゆる技(投げの演出中などを除く)をキャンセルして移行できるため、技のスキを消したりコンボで多用する重要な仕樣なのだが、逆に言えばレバーを入れないと技がヒットする前にハンコ待ちに移行してしまう。

 なので、「レバーを入れながら技をヒットさせる→レバーをニュートラルにしてハンコ待ちに移行する」という、他キャラには無いテクニックが必要となる。あまり直感的ではないので慣れが要る。


 またハンコ待ち中のメインとなる技が、Dボタン+レバーで任意の8方向に高速移動できる「武者鎖火(以下、ムササビ)」なのだが、ニュートラルで発動した場合「前方(相手の居る方向)に巻物があればそちらに向かって移動し、無ければ6方向(前方へ水平に)に飛んでいく」という仕樣がある。

 さらにムササビ中のみ例外として、レバーを入力しても巻物に接触すればハンコ待ちに移行してくれる。そうしないと操作難易度が上がりすぎるからだろう。

 そのかわり、ムササビ中は「Dボタン押しっぱなしだとハンコ待ち状態にならない」という仕様になる。うっかりD押しっぱにしているとハンコ待ちにならないので注意が必要。

キャラパワーはあまり感じない

 以上のように独自の仕様が多く、某掲示板では「近接攻撃型ヴェノム」と称される程度には複雑なキャラなのだが、肝心の強さの方で言うと、正直個人的にはあまりキャラパワーを感じていなかったりする。

 強みとしては「リーチ長めで優秀な通常技による牽制と冽掌による固め」「ハンコ待ちによる固めと崩し」「ムササビの圧倒的機動力」といったあたりが挙げられるだろう。

 逆に弱点は「火力があまり高くない」「根性値・気絶耐久値が低い」「性能がイマイチの当身技以外、防御技を持たない」「体が大きいので攻撃を喰らいやすい」といったところ。

 立ち回りはそこそこ強いのだが、それ以上に火力と防御力が低く、ダメージレースで勝つのが難しそう。

 新キャラなので仕方ないのだが、技性能がイマイチに感じる部分が多く、特にハンコ待ちからの派生技が使いにくい感がある。

 ハンコ待ちからの派生技は生発動で崩しに使えそうに見えるのだが、実際はしゃがみに上手く当てないと追撃できない中段と、ガードで反撃確定の下段しか無く、普通に着地して打撃とコマンド投げの択を迫ったほうがいい。特に疾脚(失脚)の使い所がわからない。ムササビによるめくり択は強そうなのだが。

 立ち回りにおける空中通常技がやや弱く、ハンコ待ち以外の空中必殺技が無いのもネック気になる。地上が強めな分のバランス取りなのだろうが、空中で名刺を投げる飛び道具あたりはあってもいい気がする。


 まぁそもそも自分が使いこなせていないのに、キャラの強さをどうこう言うのはあまり良いことではないのかもしれない。少なくとも過去作に登場した梅喧よりは、強い使い手が出てくるのに時間がかかるだろうし。

 レベレーター家庭用発売以降の追加キャラは、最初弱くて後から強化されるパターンが多い感があるので、アンサーもその内アップデートで強くしてくれるんじゃないかと期待している。むしろそうであってくれ。