思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

薄型・Pro対応の『PlayStation 4専用縦置きスタンド(CUH-ZST2J)』を購入

f:id:rhbiyori:20170728105343j:plain

 新しい薄型PS4のために縦置き用スタンドを買った、というお話。

”PlayStation 4”専用縦置きスタンド(CUH-ZST2J)

”PlayStation 4”専用縦置きスタンド(CUH-ZST2J)

 買ったきっかけは「新型PS4をスタンド無しで縦置きすると、両サイド(横置き時)に吸気口が塞がれてしまって冷却効率が悪くなる」という情報を知ったから。

 これまで自分はそれを知りつつ、買うのが億劫でスタンド無しの縦置きしてきたのを、今回ようやく購入に至った、というわけ。

 このスタンドは新しい「薄型PS4(CUH-2000シリーズ)」および「PS4 Pro(CUH-7000シリーズ)」の両方に対応している。有能。

 ただし旧型のPS4(CUH-1000~1200)には対応していない。うっかり間違って買ってしまいAmazonレビューに八つ当たりの文句を書いたりしないよう注意。


f:id:rhbiyori:20170728105712j:plain
 スタンド本体。なんとなーく微生物の「プラナリア」を想起するのは自分だけだろうか。ネットの商品画像などだとかなり白っぽいが、実物は結構黒い。


f:id:rhbiyori:20170728105757j:plain
 アタッチメント。これをスタンドと本体の間に挟むことで二機種に対応させている。左が薄型、右がPro用で、判別用にそれぞれ本体デザインを図像化した2本線、3本線の模様が描かれている。

f:id:rhbiyori:20170728110042j:plain
 取り付け方は簡単。まずPS4の下側(横置き時の電源ボタンが無い方の側面)にあるおなじみのマーク「□△○×」を上にして置く。結構見えにくく、こんなマークがある事自体知らない人が多そう。


f:id:rhbiyori:20170728110140j:plain
 次にマークに合わせて対応する機種のアタッチメントをセット。ピッタリハマる。


f:id:rhbiyori:20170728110338j:plain
 そしてアタッチメントに合わせてスタンド本体をセットし付属のネジで止めるだけ。ネジはコインなどで回せる。


f:id:rhbiyori:20170728110459j:plain
 あとは念願の縦置きをするだけ。本体はグレーシャーホワイト、スタンドがブラックだが半透明なのでそれほど違和感はない。


 実際に使ってみた感想は、見た目以上になかなか安定感があって良い。なにより純正品だけあってデザインがクールなのが嬉しい。

 裏側に滑り止めがあるがかなり小さいため、置き場所の材質によっては簡単に手で滑らせることができてしまう。

 ただあまり滑り止めを強くしてしまうと地震などの際に逆に倒れやすくなってしまうので、「あえて」の仕様と思われる。

 どうしても倒れてほしくないという人は、転倒防止に特化したサードパーティ製のものを使うか、フツーに横置きする方が良いのではないかと思う。

【PS4 slim専用】倒れにくい縦置きスタンド for PS4

【PS4 slim専用】倒れにくい縦置きスタンド for PS4

 少々割高感はあるが、純正品の安心感とデザインの良さに満足。もっと早う買っておけばよかった。特にデスク上にPS4を置く場合は是非オススメ。あ、ゲームやる前に机片付けなきゃ…。