思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

『モンスターハンター:ワールド』が待ち遠しいのでiOS版MHP2Gをやる私

f:id:rhbiyori:20171209011423p:plain
未だハンター装備のマイキャラ
 モンハンワールドはやくやりたい。モンハンワールド今すぐやりたい。

 と、レイザーラモンRGが如く、歌いだしてしまいそうなほどモンスターハンターワールドがやりたい。しかし発売は来年1月。

 ベータ版が今月10日の未明、つまり今週末から開始で、既にダウンロードが可能になっている(プレイは不可)が、今までの体験版と同じように3つのクエストをただプレイできるだけなので、あまり満足できないだろう。むしろもっと本編をやりたくなるに違いない。

 で、あまりに待ちきれないので、以前買ったiOS版MHP2Gに手を染めはじめてしまった。もはや末期症状。

rhbiyori.hatenadiary.jp

MONSTER HUNTER PORTABLE 2nd G for iOS

MONSTER HUNTER PORTABLE 2nd G for iOS

  • CAPCOM Co., Ltd
  • ゲーム
  • ¥1,900

 そこまでして狩りがしたいのか、という話だが、実際やってみるとこれがぼちぼち楽しい。楽しさの低空飛行。

 寝る前のひとときにちょうどいい、と思い、動画サイトでゲーム配信を見ながらのんびり進めている。

 iPod touchの4インチ画面だと小さくて長時間プレイがシンドいが、それが逆にやり過ぎを防いでくれている気がする。単なる老化、とも言う。

 コントローラーはこれまた以前買ったMad Catzのものを使用。

rhbiyori.hatenadiary.jp

 以前から気になっていた電池ボックス内のmicroBのUSB端子に、またしても以前買ったペンタブについてたUSBケーブルを差してみたところ、どうやら電源供給しながら使えることが判明。これで電池のことを気にしなくて良くなった。あとでそっちの記事にもその旨書いておこう。

 MHP2からの通算で1000時間ほどプレイしたMHP2G(サブキャラ含む)であるが、ほどよくゲーム内容を忘れていて、再プレイにはちょうどいいタイミングなのかもしれない。

 やたらと敵が強かったり、ランゴスタのホーミング性能が以上だったりと、やはりMHXXなどの近作と比べると難易度は高め。モンスターが強いというよりはハンターが弱いという印象。


 それにしても、プレイ4時間の時点で未だにハンター装備を脱出できていない。やっぱ時間かかるな、モンハンって。

 まぁどーせワールドが出たらやらなくなるだろうから、それまでまったりやろうと思う。果たしてどこまで進めるだろうか。