思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

『モンスターハンター:ワールド』β版をプレイした感想 シームレスの快感と複雑さの難

 『モンスターハンター:ワールド』のβ版をプレイ。

 とりあえずドスジャグラス、ボルボロス、アンジャナフのクエストをソロクリアし、クエストターゲットじゃないリオレウス討伐を目指してプレイしてるんだけど、なかなかイイ感じ。

 なにがイイ感じかと言えば、モンスターハンターシリーズの最新作として順当な進化をしているのがイイ。

 まずグラフィックはかなりのクオリティ。これまでの3DSレベルから一気にステップアップし、他のPS4のビッグタイトルと比べてもなんら見劣りしないレベルに。

 もちろんモンハンシリーズならではの、植生や生態系にこだわっているであろうフィールドづくりは健在。「いかにもありそうな植物」が生えていたり、「なんかよくわかんない小動物」がウロチョロしていたりする。

 しかも今作はその「いかにもありそうな植物」や「なんかよくわかんない小動物」を収集したり捕獲ネットで捕まえたりすることも出来る。ゲームデザインに技術が追いついた、という感じがする。


 そんな自然豊かなフィールドは、かつて無いほど高低差やバラエティに富んでおり、しかもシームレス。そのおかげで「自然の中で戦ってる感」が大幅にマシマシ。

 3DSの頃に追加されたフィールドの高低差は、正直言ってプレイヤーの邪魔になることも多かったが、段差乗り越え動作の高速化、滑り降り攻撃の追加、PS4コントローラーのカメラ操作のやりやすさなどによってプレイヤーに有利に働く部分が多くなっている。

 モンスターを追跡している間も上がったり下がったり忙しく、絵的にはちょっとしたアクション映画のよう。アイテムの収集などもするので、ダレたりしない。


 シームレス、というのが今作のコンセプトらしく、ハンターの動きも全体的にスムーズ化。

 特に走りながら回復アイテムを使えるというのはかなりドラスティックな変化となっていて、戦闘の没入感がスゴく高くなっている。この辺もイマドキの海外製アクションゲームに近い。

 今までダッシュするボタンだったR1ボタンに新たに納刀の動作が割り当てられているのだが、地味だけどコレがかなり便利。

 納刀からスムーズにダッシュに移行できるので安全性がアップ。また走りながら回復アイテムを使うのもR1ボタンなので、「納刀→ダッシュ→回復」がよりスピーディに行える。

 ただR1ボタンはこれまでガードなどの武器動作に割り当てられていた(そっちの機能はR2ボタンに移った)ので、慣れるまでは「ガードしようとしたのに納刀しちゃう」というミスが起こりがち。頑張って慣れよう。


 あとはPS4コントローラーになったおかげでカメラ操作性の向上による恩恵が非常に大きい。主にガンナー。

 弓・ボウガン共に操作がTPS(サードパーソン・シューティングゲーム)にかなり近くなっており、L2で狙ってR2で撃つことができる。過去作とはほぼ別物の使いやすさ。多分今作のガンナーはかなり強い。

 細かいところだと弓の接撃ビンが無限に持てるようになったっぽい。製品版はどうかわからないけど。おかげで継戦能力アップ。欲を言えば強撃ビンを無限にしてほしかったけど。


 他にも良かった点はいっぱいあるが挙げるとキリがない。とにかく新要素のほとんどがことごとくプラスに働いている

 気になった点は、まず既存武器全てにかなりの変更や追加モーションがあり、かなり複雑になっているということ。

 もはやちょっとした格闘ゲーム並に動きが複雑で、正直覚えるのがシンドイなと感じている。なるべくシンプルな大剣を使ったが、それでも変更点が多くちょっとした別武器である。

 UI周りも同様で、特にショートカットを使おうとすると画面に出てくる情報量が多過ぎて混乱する。慣れの問題と言えばそうなんだけど。

 あとハンターが動作した時のエフェクトが全体的に控えめになりすぎている。気絶した時の回る星や、大剣で溜め斬りした時の光り方が視認しづらくなっていて、「今画面上で何が起こっているのか」がわかりにくくなっている。


 このあたり、新規プレイヤー獲得を狙うならなるべくシンプル化をした方が良かったんじゃないかと思う。しかしある程度の複雑さはモンハンシリーズのアイデンティティという側面もあるので、なかなか難しいところ。
 
 既存プレイヤーの内、いわゆるコアゲーマー寄りの層にとってはかなり面白いゲームに仕上がっていると思う。また、難易度高めの3D系アクションゲーム(例えばDARK SOULSやホライゾンゼロドーンなど)を好んでプレイする層にもリーチすると思うので海外受けも良さそう。

 ただこれまで携帯ハードでワイワイプレイしていたようなライト層はちょっと手を出しづらいかも。まぁそもそもPS4で出してる時点でライト層はあまり狙ってないんだろう。そのへんは今後ポータブルシリーズ的なやつを出してカバーする予定なのかもしれない。


 ともあれ自分にとってやり込めそうなゲームであることは間違いないので、製品版を座して待ちたい。あと2日のβ版でリオレウスを倒せるかどうか。アイツ、相変わらず飛んでばっかだし毒爪も強いんだよね。地形とか利用しないとキビシイかも。