思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

『モンスターハンター:ワールド』をどのバージョンで買うか問題について

 第2回βテストの予定が発表された『モンスターハンター:ワールド』。てっきりもうやらないかと思ってソフト消しちゃったよ。またダウンロードできるみたいだけど。

 まだ予約もしていないので、そろそろどこでどのバージョンを買うか決めなければならない。しかしちょっと悩む。

 悩んでいるのは、パッケージ版を買うか、ダウンロード版を買うかという2択。他にもデジタルデラックス版やコレクターズ・エディション、イーカプコン限定版があるらしいがそれらはとりあえず除外。

 長い期間プレイすることになるモンハンだったら、ディスクレスのダウンロード版の方を買ったほうが入れ替えの手間が無くて楽なのは間違いない。

 しかしお値段は8,980円と、他のソフトよりも割高で、正直懐がイタタタタ。

 一方パッケージ版は定価こそ少し高いものの、家電量販店で買えばわずかにダウンロード版より安くなる上、ポイントも付加される

 そういうわけで、多少の利便性を犠牲にしてもパッケージ版を買って節約したい、という色気が出てきているのが現状。飽きたら売れるし。

 パッケージ版は数量限定特典、ダウンロード版は予約特典として、ゲーム内で使える防具が貰えるので、早めにどちらか決めておきたいところではある。

 と、書いてて思ったんだけど、そういう特典装備ってどーせプレイ開始数時間で使わなくなるし、誰か特定の人と一緒にプレイする人予定もないんだから、ムリに発売日に買わなくてもいんじゃね? いや、寂しくなるからコレ以上考えるのはやめておこう。うん。

 っていうかゲーム内で使えるアイテムを特典にして釣るのってあんまり好きじゃない。ドラクエ11の時もスゲーガッカリアイテムだったし。

 更なる特典がつくデジタルデラックス版も少し気になってはいるのだが、鎧武者みたいな重ね着装備以外は別に欲しくないのでそのために1,000円出せるかは微妙。カプコンへのお布施としてならアリかもだけど。

 もし「ダウンロード権がついたパッケージ版」みたいなのを家電量販店で安く売ってくれれば一番嬉しいんだけど、流石にそれは無いよねぇ。確か3DSのダウンロードカードはパッケージ版よりポイント率低かったし。


 こんな風に書くことでどっちにするか決められればよかったが、結局決まらず。もうちょっと考えよう。って考えてる内に発売日来ちゃうんだよな、こーいう場合。