思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

MHW日記 大蟻塚の荒れ地のテトルー(荒地のまもり族)の捕まえ方

 『モンスターハンター:ワールド』の重要バウンティ「文化交流:大蟻塚の荒地」の達成条件である「荒地のまもり族を3匹捕獲する。」をクリアしたので攻略法をメモ。

 エリア15にいるテトルーに会うことで受注できるこのバウンティ。マップ内にいる3匹のテトルーを捕獲用ネットで捕まえるのが目標。

 しかし最初はテトルーのいる場所がわからなかった。受注時に「マップに居場所を書いておくニャ」的なことを言われるが、具体的になにを見ればいいのか不明瞭だったので、しばらく放置。

 で、ふと今日になってこのバウンティのことを思い出し、あらためて挑戦。マップをよくよく観察してみたら、ようやくテトルーの探し方がわかった。


f:id:rhbiyori:20180205141922j:plain
 結論から言うと、テトルーの居場所は「罠・環境利用」のアイコンとしてマップに表示される。白い猫が2匹いるアイコン。

 なので、L・Rボタンでアイコンの表示項目を「罠・環境利用」に変えれば簡単に発見できる。こーいうことを早めに教えて欲しかった。


 テトルーは正面から近づくとすぐに逃げてしまうので、背後からしゃがんで近づいて捕獲ネットを使うのが良い。ちなみに「隠れ身の装衣」は効果がない模様。

 ただそれでも近づきすぎると逃げ出してしまう。一度動き出したテトルーにネットを当てるのは結構難しい。

 そこで推奨したいのが、逃げ出そうと地面に潜っているスキを狙ってネットを当てる、という方法。タイミングはやや難しいが、完全に潜り切る前なら捕まえることが出来る。

 もし失敗してもまた別の場所にテトルーが出現するので、マップから探せばいずれクリアできるだろう。


 また、正面から近づいても逃げ出さず警戒するだけのテトルーもいた。

 そうなる条件はよくわからないがフツーに近づいてネットを当てるだけだったので非常に楽だった。


 3匹捕まえたらエリア15にいる荒地のまもり族に報告すればバウンティ達成。オトモアイルー用の「まもりの大盾」を貰え、今後のクエストでまもり族が協力してくれるようになる。

 これまでのモンハンに無かったようなミッションだったので、やってて楽しかった。マップが複雑になったおかげなのもあるだろう。DLCとかでこういうのが増えてくれると楽しいかも。