思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

ダンジネスクラブ

なぜ児童ポルノが無くならないのか?

理由はシンプル。子供とのセックスはタブーだからです。

より正しい言い方をすれば、人は特に年齢に関わらずセックスしたくなるものなのです。

相手が熟年だろうが老人だろうが、セックスの対象たり得る。それは人間の性欲に本能以外の部分が深く関わっているから。

じゃあなぜ児童ポルノが問題なのか?

この理由もシンプル。一つは、未成年の子供は親の管理下にあるべきとされているから。もう一つは、一般に大人と比べ児童は、搾取の対象にされやすいから。

確かに子供と大人が愛し合うこともあり得るかもしれないが、それは特殊な事例と見なされ、一般向けの法、条例が執行される。

児童ポルノ禁止法にまつわる問題に答えが出ないのは当然で、様々な事例を一般化してルール作りせねばならないから。これはあらゆる法律に当てはまるけれど。

二次元ポルノが有害、それが一般的であると考えるか否か。これは正しく人それぞれ。

そういう根本的なことよりも、例えば禁止法を施行したとき、どんな事態が想定されうるかという、現実的な問題を論じるべきであろう。

みたいな、もうとっくに誰かが言っていそうなことを考える冬。