思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

今日のソル=バッドガイ

間違いなく強くなっている自分。いいのかそれで。まぁいいや。
勝てるようになったコツその一は、崩しだと思う。
とにかく崩す。最速で崩す。そこで!?というタイミングで崩す。
ウメハラのソルを見ていると、かなりの距離を走ってぶっきらに行ったりしている。
無意味な牽制を打つより、相手の動きを読んでぶっきらとヴォルカの二択にいったほうがよい。
コツその二として、もちろん経験は重要。恥ずかしいことに、未だにわからん殺しを喰らったりする。
相手の動きを知って、それに対する対策を学べば、ワンパターンでやられることはなくなるし、逆に相手の行動を読んで潰したり出来る。
逆に、強い人ほどこちらの弱点を徹底的に攻めてきたりする。そこが勉強になったりもする。
コツその三はガード。基本は定石通りガードを固めることだ。
とにかく、相手の攻撃が当たりそうだな、と思ったらガード。そして相手が固めようとしてきても、基本はガード。
もちろん、相手が固め始める前に割り込んで拒否した方がいいときもあるが、リスクリターンを考えると、割り込みが確定する場面以外はガードしたほうがいいかもしれない。
ガードしていると相手は崩しに来るが、大抵の崩しは見てからガードできる。崩しをガードしてから反撃をするのが基本だ。
もちろん見えない崩しも存在する。テスタメントの6Pやエディの崩し、ミリアの起き攻め等。
それらは単なるこちらに不利な読みあいだと割り切るしかない。
直前ガードという手もあるが、初心者にはなかなか使いどころがわからないかもしれない。
最初は、相手の崩しが単調だな、と思ったときに直ガに挑戦してみて、ジャンプで逃げてみると上手くいくかもしれない。ソルの場合はヴォルカもあり。
フォルトレスは、有効な相手に使う。僕の知る限りではカイの固めなどに。逆に対エディなどは、割り込むチャンスを逃してしまいかねないので、状況に応じて。