思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

MHW日記 今作で一番楽な武器は「双剣+カスタム回復+不動の装衣・転身の装衣」かもしれない、というお話

 今回も『モンスターハンター:ワールド』の話。あんまり書くことがないので双剣が強い、という主観的な話をしたいと思う。

モンスターハンター:ワールド - PS4

モンスターハンター:ワールド - PS4

今作における双剣の強みなど

 先日、歴戦王ヴァルハザクを狩るために本格的に使い始めた双剣。試しに他のモンスターにも使ってみたら思ってたより強い。

 鬼人突進連斬による機動力と乱舞による定点火力を兼ね備えている。目立った欠点と言えばリーチが短くて飛んでる相手が苦手なことくらいか。

 火力が高いので「カスタム回復」との相性もバッチリ。特に2〜3カスタムでスキル「体力回復量UP」をつければモリモリ体力が回復していく。

 さらに「不動の装衣」や「転身の装衣」といった防御系の装衣を着れば、半ば無敵状態。ひたすら敵の弱点に張り付いて乱舞をするだけで大ダメージ。きちんとスキルを整えれば、歴戦古龍ですらこれだけで瀕死に追い込めたりする。

 今作でも大半の武器種を使ったが、ここまで楽に火力を出せるのはおそらく双剣だけだと思う。弓も同じくらいお手軽効果力だが、エイムがしんどい。

 ただ自分はたまたま「ガイラダガー・氷」「ガイラダガー・水」「ガイラダガー・蛮顎(火属性)」という各属性の双剣が手に入ったため、そのおかげもあるかもしれない。

 マムタロト武器で言えば、ヘビィボウガンの「ガイラアサルト・賊」による散弾戦法も火力はイケているが、結構立ち回りが難しい。また自分は持っていないがライトボウガン「ガイラブリッツ・射撃」の通常弾速射も楽そう。

「双剣+カスタム回復+装衣」構成の装備について考える

 攻略サイトなどを見ると、ウルズシリーズのシリーズスキル「超回復力」をつけたいわゆる「ゾンビ装備」が推奨されることが多い。

 ただ個人的に超回復力はそんなに強くないと思う。削りダメージ程度ならカスタム回復で十分だし、大ダメージを喰らったら素直に回復したほうが確実性は高い。

 それよりむしろ「属性攻撃強化」や「弱点特効」「超会心」などで火力を上げたほうが、カスタム回復の回復量も増えるのでオトク。

 エンプレス装備のおかげで使いやすくなった「整備」で装衣のクールタイムを縮めるのも悪くないのだが、ソロの場合、5分くらいで倒せてしまう相手だと結局2回目の使用チャンスは来ない。歴戦王など高体力のモンスター向けと言える。

 スタミナ系スキルも重要。王道は「ランナー」。装飾品があるなら「キノコ大好き」で鬼ニトロダケを食べるのもありだろう。エンプレスシリーズのシリーズスキル「スタミナ上限突破」はおそらく全武器の中で双剣が最も相性がいい。