思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

ダイソー『iPhone8 液晶保護強化ガラス(価格200円)』のレビュー

f:id:rhbiyori:20180914184444j:plain:h500

 ダイソーでiPhone用ガラスフィルムのガラスフィルムを購入。価格200円でパッケージには『液晶保護強化ガラス』と書かれており、対応機種はiPhone 8・7・6S・6。大画面の+系統、及びiPhone X用は別売りだった。

 分類用と思われる番号はD207、同じく分類用の名称は「200円液晶保護フィルム」となっている。

買ったキッカケ

 買ったキッカケは、それまでiPhone 8に貼っていた1000円くらいのガラスフィルムの端部分が、画面下向きで落とした際に欠けてしまったこと。本体のガラスが割れなくて本当によかった。

 iPhone及びフィルムを買ったのは去年の年末なので1年も持たなかったことになる。我ながらまったくモノ使いが荒い。

 欠けは液晶部分には至っていなかったので操作自体への支障はあまり無かったのだが、画面外からのスワイプのときに引っかかっていちいち気になる感じ。

 買い換えるなら消耗品と割り切って安いフィルムにしよう、と思っていたところでダイソーでこの商品を発見。ダメ元で購入に至った。

特徴

 このフィルムは「3Dラウンドエッジ加工」を謳っており、フチの局面に合わせた形状で液晶面のほぼ全体を保護できる。なお非3Dのものも別で売っており、そちらは価格100円。

 材質はガラスとPET樹脂。おそらく液晶面以外を覆う部分がPET樹脂と思われる。

 樹脂部分は色付きでカラーは4種類から選べる。今回は本体が白なのでシルバーを選択した。他にゴールド、ローズゴールド、ガンメタの計4色があるらしい。っていうかそもそも買った店舗はシルバーしか無かった。


f:id:rhbiyori:20180914184535j:plain:h500
 付属品はほこり取り用の粘着シールとクリーニングクロス。家電量販店などに売っているフィルムと同じような構成。200円の割にしっかりしている。

貼り付け作業

f:id:rhbiyori:20180914191533j:plain:h500

 で、こちらが貼り付け後。作業は特に滞りなく完了した。セロテープでインカメラがある上辺を仮止めした上で、フィルムについた接着面保護シートを剥がして貼り付ける、という戦法。

 注意しなければ気づかない程度のホコリが隅の方に1つ入っただけで、あとはキレイに貼れた。ほんの少し左に傾いてしまったがそれは僕自身の器用さの問題。気泡も少し入ったが半日使っていたら消えて無くなった。

 貼付け時のホコリ取りには、以前ダイソーで買った手動ポンプ式のブロアーが大いに役立った。一緒に買っておくのがオススメ。

 なお樹脂部分の表側にもキズ防止の簡易的な保護シートが貼られている。自分はうっかり傷つけたかと思ってビックリしたが、その保護シートが破れただけだった。柔らかい素材なので貼り付け作業が完了したら剥がしておこう。

使用感

 使用感についてだが、視認性などは特に問題なし。透明度が高い代わりに映り込みがある、いわゆるグレア(光沢)タイプ。

 指の滑りも良く、1000円程度のものとの違いは感じない。ゲームをしても問題なし。

 100均で売っている商品なのであまり期待はしていなかったが、傷なども視認できる限りでは無く、至ってキレイな状態だった。

f:id:rhbiyori:20180914191902j:plain:h500
 以前から使っているケースとの干渉は無く、むしろいい感じにピッタリ収まってくれた。

rhbiyori.hatenadiary.jp

 デザインや見た目に関して言うと、シルバーの色合いがiPhone本体側面の金属部分にかなり近く、統一感があって良い。光の加減によっては少し色味が違って見えるが、素材自体が違うわりには健闘していると思う。3D構造のおかげで一体感が高く「フィルム貼ってる感」が薄められているのもプラス。

 ただホームボタンとの色の違いは若干気になる。個人的にはラインナップにホワイトがあればよかったなと思う。

注意点

 注意点として、剥がれやすいという情報をほかのサイトで見たので試してみたが、確かにフチの部分に爪で引っかけるだけで簡単に浮き上がってしまう

 そもそも普通のフィルムでも端の浮き上がりを無くすのは難しいらしく、3Dタイプ、しかも100円均一となれば、まぁこんなもんだろうという感じ。

 よってケースを使わずフィルムのみで使うのはあまりおすすめできない。液晶部分は強めに張り付いているので、ケースでフチをガードすればそう簡単に剥がれることは無いと思う。ポケットに入れたりしても問題ないかどうかは今後使ってみないとわからない。

 またガラス部分と樹脂部分の間に境目があるため、スワイプの時などにわずかに引っ掛かりを感じる。通知センターやコントロールセンターを出す時、ブラウザで戻る・進むをする時に気になるかもしれない。ポジティブに捉えれば、感触があるから操作してるのがわかりやすいと言えなくもない。


 総合的にはケースと併用する場合は細かい部分に目を瞑れば実用レベルという感じ。フィルム1枚に何千円も出したくない!という人にはわりとオススメ。

 ただしケースとの相性に関しては実際に使って試すしかないのがネック。あとは耐久性次第なので、しばらく使ってみて何かあれば追記したいと思う。