思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

アークザラッドR日記 個人的にオススメの育成手順についてまとめる

f:id:rhbiyori:20180925153421p:plain:h500

 『アークザラッドR』の話。現在4キャラの覚醒まで到達し、もうすぐ5キャラ目、という所まで来たので、ここまでに得たキャラ育成のノウハウをまとめておきたいと思う。

アークザラッド R

アークザラッド R

  • ForwardWorks Corporation
  • ゲーム
  • 無料

育成手順は人それぞれ

 まずはじめに重要なこととして、育成の手順は人それぞれ。そして一番効率のいい育成手順なんて誰にもわからない。

 なぜかといえば育成にはあまりにも膨大に時間がかかるので、反復して検証することが出来ないから。なんだか科学実験の話をしてるみたいだ。オマケに今後のアップデートで育成環境が変わる可能性も十分にある。

 以下はあくまでも配信開始から現在までで有用と思われる育成手順。プレイヤーのモチベーションなど精神的な話も多分に含まれているのでそのへんご理解の上お読みいただきたい。

育てたい5キャラを決める

 まず最初に、メインで育てる5キャラを決める。

 なるべく石を無駄にしたいないなら各ロールから1キャラづつ選び、曜日ダンジョンを無駄なくプレイできるようにするといい。

 一方、後々の攻略のことを考えるならアタッカーとデバッファーを多めにするのが個人的にはオススメ。以下、その理由。

  • 古代王の遺跡ダンジョンの仕様上、短いターン数でクリアするほど有利なので、強力なアタッカーが必須
  • 敵の防御力を下げるデバッファーは遺跡ターン短縮や闘技場で有用
  • 敵の攻撃力を下げるデバッファーの多くは、火力と耐久力を兼ね備えているのでタンクの上位互換に近く使い勝手がいい
  • タンクは育成途中だと盾役として大いに活躍するが、他キャラが覚醒するほど育ってくると攻撃力の低いため使い所があまり無くなってくる
  • バッファーは育てても攻撃力があまり伸びないので、ある程度育成を後回しにしてもバッファーとしての役割を果たせることが多い
  • ヒーラーは長期戦向きだが、現状で長期戦が必要なクエストは少ない。タンク同様育成途中では十分役に立つ

 以上は現環境における評価で、今後のアップデートで変わる可能性は十分にある。


 もう一つの基準として、手動操作を重視するなら範囲攻撃持ちとバフ・デバフを、オート戦闘重視ならステータスが高く反撃が得意なキャラを育てる方が良い。

 闘技場で確実に勝ちたいときや古代王の遺跡で深層を狙う場合、上級のストーリーを攻略する場合は手動操作がメインとなる。一方、曜日ダンジョンを楽に効率よく周回したいならオート操作重視になる。

 以上を踏まえた上でで育成がオススメなキャラをある程度ピックアップ。

  • アタッカー:トッシュ(単体高火力)、エルク(範囲高火力)、リア(範囲高火力)、グエル(高反撃力でオート向き)
  • タンク:ホムラ(味方防御バフ)、ヂークベック(そこそこの攻撃力と高反撃力でオート向き)
  • バッファー:ポコ(扱いやすい範囲の攻撃バフ)
  • デバッファー:ナヲ(高めの攻撃力と防御力でオート向き)、サニア(火力・耐久・範囲攻撃を兼ね備えた万能型)、ジュリエス(敵防御ダウン)
  • ヒーラー:リーザ(唯一無二のラヴィッシュ持ち)、イーガ(高攻撃力と前方回復が便利)

 ここに書いていないキャラも使おうと思えば十分使えるので、見た目の好みで選んでもいいと思う。ただ範囲攻撃持ちのキャラは替えが効かないので優先したほうがいいかも。

 自分が実際に育てた5キャラは「トッシュ・リア・ホムラ・ヂークベック・ナヲ」だったが、もし自分が今から初めて1からキャラを育てるなら、手動操作重視なら「エルク・リア・トッシュ・ホムラ・サニア」オート戦闘重視なら「トッシュ・グエル・ヂークベック・ナヲ・サニア」あたりを育てると思う。あくまで個人の好みだが。

育成手順のヒント

 で、実際の育成の手順だが、現在のパーティーでクリア可能な曜日ダンジョンのうち、最も効率が良さそうなものをプレイする。それしかない。

 具体的な順序は育てるキャラによって大きく変わるだろう。なので以下にヒントを挙げる。

  • 最初は強化クエストでレベルを上げる
  • 進化初級をクリアできるようになったらレア度を星4に上げつつ、並行してレベル上げ
  • そこからは強化・進化・覚醒を適宜行う
  • 装備に関しては「旋風」「反撃の指輪」「スピードリング」など特殊な効果を持つもの以外は後回し
  • 装備スロットを2個づつ開放し、かつ星4装備が作れるようになったら、今度は優先的に装備を作る
  • 強化クエストは級が上がると効率も飛躍的に上がるので、育成を急ぐならコンティニューを使って中・上級をムリヤリクリアするのもアリ
  • 逆に、覚醒クエストは低級でも消費スタミナあたりの報酬効率がそこそこ良いので、下・中級を積極的にプレイしてもいいと思う

装備について

 装備については今のところ以下がオススメ。生産するにはギルドクエストをクリアして設計図を入手する必要がある。

  • 武器:攻撃力重視なら格闘家は「マスターナックル」、その他は「マスターソード」、移動力重視なら「旋風」
  • 防具:防御重視なら「ガーダー」、MP重視なら「すごいローブ」
  • アクセサリー:反撃重視なら「反撃の指輪」、攻撃力・HP重視なら「黄色い宝石」

 イベントで追加された装備では、武器「飯綱(MPアップ)」、防具「ライトスーツ(攻撃力アップ)」などが強力だが、期間限定となっている。

 移動力が上がる「旋風」はクエストの敵配置によって有用性が大きく変わる。クエストによって付け替えるのが理想なのだが、熟練度システムがあるし、いちいち変えるのが面倒なので悩ましい。

 スピード上昇系の装備は基本的には不要。同じ素早さだと味方のほうが先に動く仕様、かつレベルが上がっても素早さが上がらないため。バッファーやデバッファーの素早さを上げてタンクなどより先に動かしたい場合には有効。

無課金の場合の精霊石管理について

 精霊石(以下、「石」)は基本的にスタミナ回復に使うものと考えたほうがいい。

 このゲームの一日のスタミナ回復量は480。あまりにも少ない。石を使ってどんどん育成を進めた方がゲームとして面白いし、イベントなどもサクサククリアできるのでモチベーションが上がる。

 同様の理由で許可証もメインの5人が育ちきるまではガンガン使っていってもいいと思う。ただし覚醒を目指す場合は必要なクエスト回数が膨大なので、解放される曜日を狙ったほうがいい。


 逆に言うと、このゲームは石が枯渇してしまうとほとんど育成が不可能になってしまう恐れがある。

 かなりざっくり計算して、一週間に貰える石の数はおおよそ1000〜2000くらい。これはログインボーナスを貰い、闘技場や遺跡ダンジョンを自然回復分でプレイし、ミッションを達成して行った場合の数字。

 ミッションの数字が増えていった場合どれくらいの石が貰えるようになるかはまったくもって未知数。なので不安を抱えながら石を割って育成周回するしか無い。こーいうのがスマホゲーの嫌いなところ。


 闘技場を1シーズン内に100連勝することで20000個以上の莫大な石を貰えるので、なるべく狙いたい。これだけ石があればかなり余裕が出る。あまりに数が多いので「設定ミスではないか?」という説すら出ている。

 安定して勝つためには範囲攻撃アタッカーとバフ・デバフを併用して大ダメージを奪う戦法が有効。覚醒キャラ相手でも立ち回りでなんとかなるはず。

 覚醒しないと範囲が広がらないエルクよりはリアの方がややオススメ。もちろん理想は両方育てること。

 時間が経つほど他プレイヤーの育成が進んで敵が強くなるハズ。さらに今後のアップデートで敵パーティーもスキルを使ってくるようになるらしい。なるべく早めにゲットしておくことをオススメする。

 ただし現在、闘技場プレイ中にエラーが起こると連勝数も途切れてしまうという仕様になっている。自分は100連勝までに一度もエラーは無かったが、環境によっては頻繁にエラーが起こるらしい。数試合ごとにアプリを再起動するとエラーが起きにくくなるという説もある。

 運営も不具合と認識しているらしく、いずれ「連勝数を過去の最大値に戻す」という措置を予定しているとのこと。


 後々のことを考えて石を温存したいなら、ストーリーをなるべく優先して進めておくといい。

 ストーリーは消費スタミナあたりの獲得経験値が他の3倍なので効率よくレベルを上げてスタミナの最大値(=石使用時のスタミナ回復量)を増やすことができる。報酬で貰える石も結構おいしい。


 あえて言う必要はないかもしれないが、石を無くしたくないならガチャは極力回さない方が良い。自分はエルク目当てで5000個を溶かしてしまってからそのことを痛感した。

 新キャラもいずれレアガチャに追加され、ログインボーナスなどのチケットでも引けるようになるので、我慢して待つのが最適解。全てのキャラを自力で星5に出来るのでガチャで狙う意義も薄いし。

 とは言え、いち早く新キャラが欲しくなるのも人情というもの。自分はチケットが無い時のみ、ミッション報酬のために単発ガチャを1日1回だけ回すようにしている。

 もちろん課金しているなら好きなだけガチャを引けばいい。「先のことなんて関係ねぇ!俺はガチャが回したいんだ!」という方もお好きにどうぞ。