rh日和(仮)

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

グラブル日記ランク227 ベルゼバブHLを土マグナロビンフッドで初ソロクリア 攻略メモ

f:id:rhbiyori:20211004110249p:plain
 やりました。狩りました。ベルゼバブHLのソロクリア。うれしー。

 というわけで『グランブルーファンタジー』の話。ようやくベルゼバブHLを初ソロクリア。マルチもやってないのでクリア自体も初。正式なクエスト名は「バース・オブ・ニューキング」。

 前回の土有利古戦場あたりからソロクリアを意識して編成を強化しはじめ、初めて挑戦したのが先週あたり。その後挑戦したりしなかったりの日が続き、昨日ようやく初クリアできた。失敗したのは3回で、4回目にクリア。思ったより早かった。

編成

f:id:rhbiyori:20211004111227p:plain

 キャラはロビンフッド、サンダルフォン(リミテッド)、マキラ、ヘレル・ベン・シャレム(リミテッド)、ロベリア、カイム。主人公のアビリティは「アクロバットヴォレイ」「グラビティ」「フォックス・リターンズ」。武器編成はいわゆる土マグナハイランダーでリミ武器は無し。

f:id:rhbiyori:20211004111537p:plain
 召喚石はユグドラシル・マグナ(メイン)、黒麒麟*2、黄龍、カグヤ、サブ加護枠に5凸ザ・ハングドマンと5凸タワー。黄龍とカグヤは召喚効果の奥義ゲージUPが目当てなので他の石でも良い。おそらく理想はテュポーン。

 サブ加護枠にアーカルム石を置けるようになったおかげで攻撃力とHPにかなりの余裕が生まれた。ベルゼバブHLに挑戦するなら今がチャンスかも。

f:id:rhbiyori:20211004113008p:plain
 クリアタイムは29:21。残り1分でHP10%だったので相当焦ったが、2個目の黒麒麟を召喚してアビリティ全押ししてなんとか乗り切った。

 HP50%以下を初見の状態で戦ったので長考した場面があり、それがなければ2~3分は余裕があったんじゃないかと思われる。

攻略メモ

 ベルゼバブHLの細かい仕様は攻略Wiki等、具体的な攻略手順は個人ブログや動画などで紹介している人が既にいるので、ここでは自分が実際に脇に置いて見ながら攻略した箇条書き攻略メモを手直ししたものを載せておくことにする。

基本的な動き

 1ターン目 シャレム1アビ→全員ガード

 2ターン目 シャレム2アビを主人公→サンダルフォンとマキラがガード(シャレムが落ちる)

 3ターン目 ロベリア3アビ→全員ガード

 4ターン目 サンダル312 マキラ123 ロベリア1 主人公グラビティ

 サンダルフォンの1アビの元素不和効果を常に切らさないようにする。切れたらロベリア2アビ。

 マキラのアビリティはバフ・デバフが切れたのをみて使うのが理想だけど、溜まり次第使っても大体なんとかなる。4アビはオールポーション生成できるようになったら即使用。HPが減ったら適宜ポーション・オルポで回復。

 ロベリアは開幕3アビ、サンダルフォンの1アビを使うために2アビ、それ以外は毎ターン1アビ。魔術刻印は多少余るので1アビ使い忘れても気にしない。

 シャレムは1アビのために編成。永続攻防ダウンのレオナ(自分は持ってない)も人気。安定を求めるなら全体かばうで確実に落ちることができて永続バフを持つムゲンも良いらしい。

 サブでお留守番してるカイムくんのこと、時々でいいから思い出してあげよう。

特殊技・特殊行動対策

 100%~50%のCT特殊技は基本的に全て解除する。スロウで遅延し、主人公のアビとサンダルフォンの2アビを温存しておき必要になったら適宜使う。大抵1000万ダメージで解除できるはず。

 50%になったらサンダルフォン3アビでバフを消去→4ターンガードで「ランジュラン・フィールド」が消えるのを待つ。ターン中でもカウンター状態になるらしいので注意。

 50%以下はCT特殊技も解除条件がフェイタルチェインになるので、全てを解除することは不可能。

 なるべくスロウで遅延しつつ、ジャスト・キルが来たらガード。ジャスト・キル後はODになりCT技がケイオスキャリバーに変化。こちらは危険なのでロベリア2アビや黒麒麟も使って必ず解除する。

 特殊行動のうち、75%、60%、30%、15%をフェイタルチェインで解除。75%と30%の前は全員の奥義ゲージをなるべくマックスにして次のフェイタルチェインに備える。フルチェインしたあとはカグヤ(75%の後)、黄龍(30%の後)を使ってさらに奥義ゲージを貯める。

 25%と10%のケイオスレギオンはガード。

 75%でデバフリセットされるのでできれば弱体アビリティを温存。

 50%もデバフリセットだが4T待つのであまり関係なし。

初ソロクリアの感想

 グラブルをプレイし始めて2年とちょっと。初めて高難易度マルチバトルのソロクリアを達成できて、流石に感慨が深い。装備さえあれば簡単な部類と言われているベルゼバブHLと言えども。

 よく考えるとココまで真面目にグラブルを手動プレイしたのも今回が初めてかもしれない。天上討伐戦もやってないし。

 こうなると天破の祈りありでマグナ終末5凸6本を揃えてしまったルシファーHLのソロクリアも目指してみたくなってくる。でもその前にアストラルウェポン5凸を目指そう。

追記(2021年10月7日)

 開幕落とすキャラを全体かばう持ち以外にする場合、サンダルフォンとマキラが気絶する。

 気絶中はガードできないため、次のターンの攻撃がどちらかに集中すると落ちてしまう可能性がある。特に防御力が低いマキラが落ちやすい。

 安定させたいなら1ターン目にサンダルフォンの1アビを使うという手もある。その後1アビが途切れるターンが発生するので全員ガード。いずれにせよ序盤はなかなか安定しにくい。