思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

MHX日記 双剣に最適の防具「桐花シリーズ」を作成

 最近は弓を使ってばかりだったが、近接武器も使いたくなり、「桐花シリーズ」を作成したモンスターハンタークロス。あ、今日もわりとただの日記です。

モンスターハンタークロス

モンスターハンタークロス

 作り方とかそーいうのはよそでも書かれているので省略する。とりあえず生産素材は少なく入手も簡単。

 ただし「希望の証G」だけは、特定のクエストをクリアするごとに1個しか入手できず、全部位で合計10個も必要になるので、数が足りなかった。

 特定のクエストと言っても、上位古龍クエスト(村を含む)、激昂ラージャン、怒り狂うイビルジョー、更に獰猛化モンスターの連続狩猟クエストでも入手できる。なので普通に未クリアクエストを埋めていけば必要数が集まるはず。基本的に100%手に入るっぽいし。


 で、肝心の性能だが、一式装備で「連撃の心得(連続攻撃で会心率UP)」「会心撃【属性】(会心発生時に属性ダメージUP)」「超会心(会心攻撃のダメージUP)」が発動する。いずれも会心に特化したスキルである。

 その性能上、連続攻撃が得意な双剣との相性が良い。というか双剣用のテンプレ装備と化している感すらある。今作は全般的に一式装備が優遇されているなぁ。

 ただしスロットが2つしか無いのでスキルを追加するのが難しい。「弱点特効(弱点に対して会心率+50%)」や「見切り」、「○属性攻撃」が発動できれば火力が上がるはずなのだが、お守りが無いので仕方なく「砥石使用高速化」で我慢した。

 一式作成後、さっそく火属性双剣「フレイムストーム(サラマンダーの最終強化前。まだアカムトルムが出ていないので強化できない)」を作り、獰猛化ドボルベルクを狩りに行ってみたのだが、双剣に慣れていないためタイムは15分針とそれほど速くなかった。

 しかし体験版以来で使ってみたブシドー双剣はやっぱり面白い。モンハンで回避しながら攻撃などという曲芸が出来る日が来るとは思わなかった。特にこの装備だと会心が連発しまくるのでエフェクトが派手で爽快感がハンパじゃない。狩技「獣宿し【餓狼】」を使おうものなら、処理落ちかと思うほどのヒットストップが発生しまくる。

 回避しまくれる相手なら楽かと思い、白疾風ナルガクルガLV2にも行ってみたが、やはり白疾風自体に慣れていないためタイムは15分針とふるわず。うーむ。

 性能を実感するには至らなかったが、ブシドー双剣の面白さに目覚めたので、他の属性双剣も作って使い込んでみようと思う。とりあえずキリン双剣でも作ろうか。