思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

NEOVE 扇風機『FTS30-T20』レビュー

 ビッ◯カメラのセールで1200円程で投げ売りされていた扇風機をレビュー。と言っても大して高価な商品ではないので簡単に。つーか買ったのは8月の初めくらいか。明らかに時期はずれ。
 仕様としては、切・弱・中・強の四つの機械式ボタンと、ねじまき式の120分タイマー、首は伸縮式で、首振り機能付き、という極めてシンプルな、悪く言えば前時代的な扇風機。
 一見して電子回路的なものを使っていないのがわかる作りで、「これくらいシンプルな方が壊れにくくていいかもしれない」と思って買った。もちろん安いのもある。
 買ってまず気づいたのが、土台が一般的な扇風機よりもかなり簡素なプラスチックで出来ているということ。裏側から見るとだいぶ貧相。実用的な問題は特に無いからいいんだけど。組み立て式なので、押入れなどにしまうときは便利かもしれない。
 そして肝心の風であるが、弱なのに強い。何を言ってるのかわからねーと思うが(略。普通の扇風機の弱と中の中間くらいの風量が、この扇風機の弱風だと思っていい。あと動作音もそこそこ大きい。
 寝る時に体に当てっぱなしにしていたら、十中八九冷えすぎになるだろう。なので寝る時は首振りをオンにした上で首を伸ばして、体に直接風が当たりすぎないようにしている。
 簡単に言えば、「とにかく風が出ればいい人向け」の扇風機だと言える。工夫をすればちゃんと使えるが、弱風がもっと弱い扇風機やリズム送風機能つきの扇風機を買ったほうが確実に便利であることは間違いない。あるいはサーキュレーター的な使い方なら問題なく使用出来るかもしれない。正直に言ってしまうと、次扇風機を買うとしたらこの商品を選ぶことはないと思う。