思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

「ブレイブリーセカンド」の体験版をプレイした

ブレイブリーデフォルト
↑コイツの正体にはびっくりしたもんだ。

いまさらながら、3DS用RPGである
「ブレイブリーセカンド」の体験版をプレイした。
確か配信されたのは12月くらいだったはずだが、
モンハンばっかやってたせいですっかり後回しになっていたのである。

とりあえずやってみたら、いきなりアニエスが出てきて、
しかも法王とか呼ばれていて驚く。っていうかストーリーどんなんだっけ?

第一印象:そんなに変わってない

ゲーム内容は前作とそんなに変わらず。
システム面でちょこちょこ改善されている部分はあるが、
UIなんかのデザインが変わらないので続編って感じがあまりしない。

ジョブは序盤こそ前作同様安定のヴァルキリーだったが、
新ジョブの「トマホーク」が思いのほか強く、
後半のレベル上げはほとんど「サイドワインダー」という、
対象を決めて攻撃できるアビリティに頼りきりだった。

また、新ジョブ「占星術師」は「先制術*1」という、
補助系の技を使うとターンの最初に最初に動ける特性を持っていて、
これまで以上に補助技の有効性が高まりそうで面白そう。

ボスはあんまし強くなかった

ボスは前作をプレイしていたおかげで大して手強くはなく、
初見で負けたことはあったが、対策を練ればわりと簡単に勝てた。

ストーリーにあまり大きな動きはなく、
「風の神殿にモンスターが出たので倒した」で終わる感じ。
ただ、ちょこちょこ伏線のような気になる場面が挟み込まれていた。

総じて言うと、新鮮味はあまりなかったが、
前作までの面白さはきっちり継承しつつ、新しい要素を盛り込んできたな、という印象。
これから体験版のアップデートで新要素が追加されるみたいなので、期待して待ちたい。

*1:先制術と占星術をひっかけたダジャレだということに書きながら気づいた