思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

文を読む

 図書館へ。最近はヒマなとき大体図書館に行く。図書館に行くと、本を読んでいるふりをしているオッサンが大量にいる。本当にお前に「記号論理学」がわかるのか?わかるんだったらこんな所にいないだろ?じゃあこんな所にいる僕は何?わかりません。
 言葉で考えているとそれは不安しか出てこないわけだけど、悪い想像は大体外れるから。自分が本当にしたいことを日々の生活の中で見極めていく必要がある。立ち向かっていく必要がある。必要は無い。大体僕は必要があるとかそういう言葉遣いばっかりしてるからいかんのであって、何でも良いんだ。何でもありだ。何でもありの精神で行きたいモンだね。そう。どんなに一般論で自分を説明してもそれで全てを説明しきることは出来ないんだから、ほどほどにした方が良いと思うんだよ。僕なんか特にね。