思考だだ漏れノートG

モノ、ゲーム、PCなどについてのブログ。

嘘は怖いよ

 偽ってはならない。そう心がけて今まで生きてきた。なぜなら、何かを偽る為には誰かを欺かねばならず、誰かを欺くためには通常よりも圧倒的に多くのエネルギーを消費してその人に接さねばならぬから。

 なぜエネルギーが必要かというと、それはおそらく、人間には良心があるからだと思う。なぜ人間が良心を持っているのか、その理由はわからない。けれども人は大体において、自分のために他人を利用したりすることにためらいを感じる。なぜ「大体」かというと、その程度や状況に大きく個人差があるから。

 でも、実は僕も、自分や他人を偽って生きていたのだ。専ら己の利益のために。そらぁ、一応嘘を吐くからには何かしらのもっともらしいエクスキューズはある。あるけれど、それは結局の所で突き詰めて考えれば、全ては自分自身が、いい目を見たいからやっているだけの話で。

 僕はどうしたらいいんだろう。別にどうしなくてもよいのだけれど。やっぱり偽るのは苦しい。心の苦しみは何かと比べることは出来ない。こんなに苦しいなら死んだ方がましだって思うけど、そうでもないような気もする。でも愛のために嘘を吐くのは普通のことなのか?普通だからといって僕が救われるわけではないけれど。

 もう少し考えよう。一時的な隠れ蓑で。